FC2ブログ

日経225先物トレードのブログ

春のキャンペーン、開催中です!

  •  投稿日:2022-01-19



「E*book225」読者への限定キャンペーンです。キャンペーン詳細は、「E*Book225」にログインしてご確認ください(E*Book225のログインはこちら)。まずは「E*book225」の動画セミナーで当サイトの手法のベースを知ってください。

>>> 「E*book225」についてはコチラ


※「無料動画」は記事の一番下にあります!※

『待つチカラ』でポジポジ病にサヨナラを

  •  投稿日:2021-03-02



※「無料動画」は記事の一番下にあります!※



こんにちは、トレードコーチの金子です。

本日の当地は、春の嵐が吹き荒れていおります。



さて、昨日前場の早い時間に、


>さすがにこの上を買うのはキビシイです。

>しばらく様子見になりますね。



こう書いて帰宅しました。


案の定、ほとんど上を試すこともないまま横展開でしたね。

見てる時間が無駄ですし、余計なことをすると実損です(汗)。


で、ナイトにいわゆる“縦の動き”が入ったことで、

トレードチャンスが生まれたわけです(私はそこで買い)。




==========< お知らせ >============
      


「E-book225」限定デイトレ講座を追加しました。

今回の下げの直前の“トレンドライン=チャネルの攻防”を収録。


一定期間経過後に削除するのでお早めに!


■「E-book225」¥540(税別)

 ⇒ 購入はこちらからどうぞ
 

 ★初期パスワードは、カード決済の場合『即時発行』されます
 
  お振り込みの場合は平日の9:00~15:00に確認後発行



 ・すでに購入済みの方はこちらからログイン
 
    *パスワード忘れの場合は自動再発行OK


==============================



そして今朝です

連日解説している「2時間足チャネル」での推移ですね。


無料動画でも解説しますけど、

昨日はそのなかへの復帰で買い⇒そのまま上限まで到達しました。

ですので今朝の新規買いは無いのです(※上値がないという意味ではない)。


逆に、売りはもちろんワンチャンありですが、

いつも言っている通り、売りは買いよりもはるかに難しいので、

初心者は買いで取るようになった後が良いでしょう。



= 本日の「無料動画」はコチラ =


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


・酒田五法:新値陰線5本の意味

・2時間足チャネル分析=上はキッチリ止まるも

・『待つチカラ』でポジポジ病にサヨナラを






>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック



昨日のおさらい&本日のシナリオ

  •  投稿日:2021-03-02


さて、寄り付き前のメンバー向け<フォローアップボード>では以下のとおり。

※注1:有料サイト内では伏字などはありません
※注2:文中の「赤丸」とは解説用チャートの売買ポイントの番号

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おはようございます。


大きな時間枠、背景に関しては、


・調整入りの可能性を警戒

・日足新値陰線5本で売り転換の可能性アリ

・上向きの20、25日線で下げ止まりからの反発の流れ



という見方で良かったでしょう。


安いところを上手く拾えれば買いでも十分狙えるし、

その流れが継続すれば順張り的な買いも狙えます。


また、十分に戻ったところを売れば、

調整入りの可能性の下落の流れの初動に乗れる可能性もあります。

これらの相場背景を的確に把握しておくことは重要です。


(~以下省略)。


以上からも、


・昨日はザラ場からナイトまで買い狙い

・2時間足下方チャネルの内側復帰で上限までの戻りを狙う



でよかったと思います。

ザラ場は寄り付きでギャップアップしてしまったので、

ナイトまでかけてじっと押し目を待っての買いでした。


<買い方の参加基準記載例>

(~以下省略)



■私の判断・行動


・ザラ場:ノートレード

・ナイト:「***0」に差し込んできたので買いスタンバイ

      赤丸2の付近で550買い、+50円+100円+200円+300円で終了



【本日の方針】


2時間足下方チャネル上限が控えていますので、

買いに関しては終わり(=新規買いはハイリスク)と見ます。
(※上値が皆目無いという意味ではない)


売りに関しては、

・日足****ゾーン

・******群=******0

があるので十分に引き付けてからの売りはあり得ます。


****くらいまで上値があると想定すると、

今日も買いで取れる可能性がありますが、

早ければ戻り売りが2時間足下方チャネル上限で入るでしょうから、

そこまでを狙う場合は短い時間枠の流れ重視で買うしかありません。


このあたりは各自の判断にもなりますが、

大きな流れを読み解きながらトレードをする場合は、

買いのタイミングとしては、金曜日のナイトの買い、

昨日のナイトの買いくらいまでだと思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10%調整 or 週足陰線●本で切り返し?

  •  投稿日:2021-03-01


※「無料動画」は記事の一番下にあります!※


こんにちは、トレードコーチの金子です。

あちらこちらで梅の匂いがして、春めいてまいりました(^^)



さて、金曜日は結構な下げになりましたね。

私は売りのホールドをしつつリバウンド狙いで何度か入りました。


先週解説した「2時間足チャネル」を下にブレイクしましたが、

ほとんどブレイクは失敗する傾向にあり、実際今日の寄付きでチャネルに復帰しています。

ここは今日の「無料動画」で解説しますね!



==========< お知らせ >============
      


「E-book225」限定デイトレ講座を追加しました。

今回の下げの直前の“トレンドラインの攻防”を収録。


一定期間経過後に削除するのでお早めに!


■「E-book225」¥540(税別)

 ⇒ 購入はこちらからどうぞ
 

 ★初期パスワードは、カード決済の場合『即時発行』されます
 
  お振り込みの場合は平日の9:00~15:00に確認後発行



 ・すでに購入済みの方はこちらからログイン
 
    *パスワード忘れの場合は自動再発行OK


==============================



そして今朝

2021-3-1.jpg


大幅ギャップアップで始まりましたね。


つい売りたくなるところですが、

このパターンは(デイトレ的に)いったん買いになります。


実のところ“400円台で買って700までに利食い”、

こんな脳内イメージを描いていましたが残念、

ジャストなタイミングがないまま伸びてしまいました。


さすがにこの上を買うのはキビシイです。

しばらく様子見になりますね。



= 本日の「無料動画」はコチラ =


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


・10%調整 or 週足陰線●本で切り返し?

・2時間足チャネル推移 ⇒ その後どうなったか

・日足主要平均線がポイントに




>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック



金曜日のおさらい&本日のシナリオ

  •  投稿日:2021-03-01

おはようございます。トレードコーチの金子です。

さて、寄り付き前のメンバー向け<フォローアップボード>では以下のとおり。

※注1:有料サイト内では伏字などはありません
※注2:文中の「赤丸」とは解説用チャートの売買ポイントの番号

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おはようございます。


相場は下落調整の可能性が出てきました。

一気に10%前後下落してしまうか、戻りながらの調整になるかは分かりません。

また、下落による値幅調整があるという保証もありません。


確かなことは、

・強気の上昇トレンドは終了

・戻ったところは売りが出やすい

・下げ過ぎや下げ止まり候補は相変わらず買いが入る


などです。


結局、いつもの相場と同じように定番的な対応がベストです。

以前よりは売りに対する意識を強めてもいいでしょう。

・引き付けてからの売り

・売りの流れ出てからの戻り売り

・下げ過ぎからの反発狙いの買い⇒適時確定は必須


一番のポイントは、

・値動き増大に比例してロスカットも大きくなる

という点ですね。

単純にチャート通り判断すれば、利食いもその分大きくなるので、

建玉数を落としていつも通りトレードをすれば良いのでですが、

現場では結構勇気が必要になります。


5分、10分を上手く使いながら

ロスカット幅を限定したいところですがブレには弱くなります。



【ザラ場】

ナイトの大幅下落からの続落パターンでした。

買いの場合でも上昇後の急騰パターンはエントリーしにくいです。

気合いの飛びつきしかありません。


売りの場合もほぼ同じですが、

買いと違って戻りが大きいので気合を入れて戻りを売れば、

下値のご褒美に有り付ける可能性があります。

かなり勇気が必要ですが、一応各分足でチェックしてみました。


・30分足*****⇒急落急騰の時にはまず間に合いません。


・5分足***⇒***抜けにしてしっかりとホールドすれば下値を捉えることが出来ます。

  この場合は***や***などは無視します。

  勇気が必要ですがリスクに見合うだけの下値余地はあります。


何とかして売りで取りたい場合のアドバイスです。



【ナイト】


下値調整の可能性がある相場になっても続落期待はしないほうがいいです。

売るにも十分な戻りを確認してからですから、まずは逆張り買いをイメージする場面です。


ザラ場の動画でもお伝えしましたが、S&Pは****そうとしていました。

ナイトはアメリカとの連動性が高いのでその辺りも考慮したほうがいいです。


日経は後場(~以下省略)。

ナイト寄り付き付近を買うか***抜けの買いとなります。

しばらく様子を見てから、

ナイト安値割れにロスカットを移動すればいいでしょう。


私も実際に買いましたが、正直S&Pのほうがロスカットが近かったので、

日経は控えめの枚数となりました。


S&Pもいい事ばかりではありません。

ザラ場に***となりエントリーしましたが、

+10pの確定をした後に一旦安値割れで残りはロスカットになりました。


これがS&Pの特徴とも言いますね。

カンタンにロスカットポイントまで逆行してから、

そこから上昇(下落)することは結構あります。


チャートをガン見する必要はありませんが、

スマホチラ見で、切らされていないかをチェックしたほうがいいですね。

切らされた後の再トライがありますので。



■私の判断・行動


・ザラ場:前日のナイト売り玉30170売りホールドで対応(+300円まで確定済み)

     S&Pを3822で買い、+10p確定後残りはロスカット


・ナイト:日経を275で買い、+50円、+100円で終了、
     (※さすがに日経はホールドしにくかった)

     S&Pを3814で買い、+10p、+20p、+30pで終了


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Copyright © 日経225先物トレードのブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます