日経225先物トレードのブログ

当サイトの歩き方

  •  投稿日:2018-04-28



>>> 今すぐこちらをクリック

「さすがに調整の動き」

  •  投稿日:2017-09-22
こんにちは、レスキュー225の金子です。

秋の空はなかなか安定しませんね(^^;

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ナイトセッション

押し目待ちです。
深い押し目を待つか、
浅い押し目でもエントリーするかだけの違いですね。

そして場合によってはブレイクでも参加するというのが、
買いトレンドが強いと判定した時の戦略です。

(~中略~)

相場背景だけに助けられたカンタン買いトレードで勝てても、
長い相場人生では、色々な相場がありますから、
タイムフレームの長短は別にして、
ディープテクニカルは学びましょうね。

以上、話はそれてしまいましたが、
ジリ高相場で買いに乗るためには、
昨晩の*****買いはアリと言えるでしょう。

もちろん*****までが無難な利食い目途ですから、
高いところを買わないように注意しないといけません。
(以下、30分足*****パターンチャート挿入)

上記のような*****買いに
比較的簡単なディープテクニカルの基準を付け加えると、
(~以下省略)。


■本日の方針

しっかり目の調整を待っている人は、
ひたすら下落するのを待てばいいでしょう。

買いなら積極的に対応したいという方は、
昨晩チャート監視していたかどうかをシビアに振り返ってください。

(~中略~)

という方の戦略は、

「次の良いチャンスを待つしかない。」

ということになります。
ただ、******ないと、
分かりやすいチャンスはないでしょうから、
**も含んだディープテクニカルのチャンス待ちとなります。
(~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さすがに調整っぽいですね。
押し目待ちに徹するなら今日は様子見でしょう。

アグレッシブ対応(ディープテクニカル)なら、
売りポイントは2か所ほどありましたね。
*私はやってません

これを持ちまして「即売りトレンドに転換」、
・・・なんてことはないでしょう(^^

何かのデカい材料があれば話は別ですが、
相場はマンガのような展開にはなりません。

まあ来週はチャンスになりそうですかね。


さて、今日の無料動画では、
昨日からのチャートの流れの解説と、
実戦までに必要な実力チェックのやり方を
無料でカンタンにやる方法をお話しします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「さすがに調整の動き」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)
Copyright © 日経225先物トレードのブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます