FC2ブログ

2018年10月の記事一覧

月別アーカイブ:2018年10月

2018年10月の記事一覧。凡人でもできるトレードをお伝えします。分かりやすい<無料動画解説>を毎日更新中!
no-image

2018-10-31未分類
こんにちは、トレードコーチの金子です。だいぶ涼しく(?)なってきたので、久しぶりに事務所まで歩いて通勤、ひと汗かきました。ところで、昨日のメルマガのタイトルが、「“コツン”の音が聞こえるとき」でしたが、なんとなく1発目のボトムは決まったかもしれません。私もナイトでキッチリ押し目買い。さきほど+400まで確定できてます。CFDの買いが予定数に達しなかったので、今回は+500まで狙ってみます(^^)さて、今日の「...

記事を読む

2018-10-31未分類
おはようございます。昨日はやはり下げ止まりましたね。(^^♪となれば、「大きく下げた後の戻り相場」となります。戻り相場の特徴は、高いところでは、やれやれ売りが出て、下がったところは反転完了と見た買いが入ることです。「売り買いアリの相場」になることです。もっとも最近は、急落相場で毎日売り買いアリですが。(^^;)ここから気になるのは、「一体どこまで戻るのか、このまま24500高値トライをするのか。」ですね。まずは...

記事を読む

no-image

2018-10-30未分類
こんにちは、トレードコーチの金子です。ブラジルにドイツの選挙、トランプ系の動きなんですかね。さて、昨日からのトレードをまとめますと、昨日ザラ場の売りで+200、ナイトの売り+40まで、その後の買いで+200、と、ちょっと異常なまでの上下動が続いていますね(^^;それは、今朝もまだ継続中です。そんなわけで、今朝のトレード。前半の買いの流れ、もう注文画面を出してワンクリック(090どころ)だったのですが、も少し整う...

記事を読む

2018-10-30未分類
おはようございます。【相場背景の確認と具体的方針】1、まずはシンプルに「強い下落トレンド中」という認識を持つ強い下落トレンドになると、乱高下しながらも安値は更新されていきます。(~以下省略)。2、短い分足で短時間に儲けるよく動く相場は短い分足を使いましょう。「30分足が決まるまで様子を見よう。」という考えも悪くありませんが、30分もあれば100円くらいサッと動いてしまいます。あなたが狙う値幅はいくらです...

記事を読む

no-image

2018-10-29未分類
こんにちは、トレードコーチの金子です。週末の花火大会は天候にも恵まれて、素晴らしいものでした。さて、今朝のトレード。前半は明らか買いの流れでしたが、長期(時間足)トレンドラインがすぐ上にあったので、迷ったけれど見送り(参加すれば取れた 汗)。しかし、というか案の定、そのトレンドラインでピタリ反転しました(^^)。もちろんそこで売ったりはしません、危険過ぎます。その後の経過観察(ローソク足判定)をし...

記事を読む

2018-10-29未分類
おはようございます。【背景の確認】強い下落トレンドが発生しています。********推移で満場一致の売り背景ですが、下落トレンドが強くなると、ボラティリティ(値動き)が増大して、乱高下しやすくなります。一見、不規則で混乱しているように見える値動きも、DT(ディープテクニカル)で分析すれば、「いつも以上に、より法則的」ということに気がづくでしょう。「よく動く相場はテクニカル分析の有効性が際立つ」と12年間言い続...

記事を読む

no-image

2018-10-26未分類
こんにちは、トレードコーチの金子です。川沿いをマラソンしていたら、女子高生の集団にアッサリ抜かれました。ナニくそと一瞬思いましたけど、あとをついていくのも何か誤解されそうで(笑)。さて、ナイトは欧米含め買い戻し優勢でした。大陰線翌日の「はらみ足」は、よくあるパターンですしね。(*現在(10:30)、それはビミョーになってきてますが 汗)なので、キッチリ買いで取れました(^^)で、今朝。前述のとおり、「...

記事を読む

2018-10-26未分類
おはようございます。昨日はさすがに停止からの反発となりましたね。気になるのは、「この激動相場がいつまで続くのか、いつ底打ちをするのか」です。これだけ値動きが増大すると、いつも以上の予測が難しくなります。一般的には「セリングクライマックス(最後の売り)」などが言われますが、少なくとも、そういった状況は確認できません。(追証の投げ売りやパニック売りが出てから反発、出来高増大)下値予測も日足の*=Bであれ...

記事を読む

no-image

2018-10-25未分類
こんにちは、トレードコーチの金子です。もうドラフトの季節なんですね(^^;では、今朝のトレード。ギャップダウンから様子見。ナイトの安値以下が買われてましたよね。いったんの反転が先と見て(確認して)「買い」。・405買い⇒+20(半分)、+40、+60、残り-40その後、ほぼほぼ同時に売りました。・375売り⇒+20(半分)、+40、+60、+80、+100、残りホールドこっちももう負け無しです(^^)たしかに、動きが速いので怖い面は...

記事を読む

2018-10-25未分類
おはようございます。親分のアメリカが暴れ始めましたね。(^^;)こうなると日経も当然というか、必要以上に敏感に反応します。リーマンショックの時などは、震源地のアメリカよりも日本のほうが大きく下げ、回復も遅くなりました。「よく動く相場はテクニカル分析がとても有効になる。」といつもコメントしていますが、まさにその通りです。普段からDT(ディープテクニカル)を勉強していれば、売りでも買いでもエントリーするこが...

記事を読む

「“1番底”は決まったか?」

  •  投稿日:2018-10-31
こんにちは、トレードコーチの金子です。

だいぶ涼しく(?)なってきたので、

久しぶりに事務所まで歩いて通勤、ひと汗かきました。


ところで、昨日のメルマガのタイトルが、

「“コツン”の音が聞こえるとき」でしたが、

なんとなく1発目のボトムは決まったかもしれません。


私もナイトでキッチリ押し目買い。

さきほど+400まで確定できてます。

CFDの買いが予定数に達しなかったので、

今回は+500まで狙ってみます(^^)



さて、今日の「無料動画セミナー」はコレ!


↓↓↓↓↓↓↓↓


どうやら1番底が決まったっぽいですね(^^

月曜から“そろそろ感”を出しておりましたが、

昨日がひとつのサインだったのでしょう。


ちなみに、このタイミングを“当てる”必要は無いです。

というか、当てよう当てようとすると、

その間のフライング買いで相当負けます(汗)。


たとえるなら、グルグルとトラックを周回していて、

あるタイミングで『逆回転』になる、というゲーム。

早過ぎる方向転換は、後続ランナーに押しつぶされます(^^;


詳しくは・・・無料動画セミナーをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「“1番底”は決まったか?」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック


10/31 朝のシナリオ

  •  投稿日:2018-10-31
おはようございます。

昨日はやはり下げ止まりましたね。(^^♪

となれば、「大きく下げた後の戻り相場」となります。

戻り相場の特徴は、高いところでは、やれやれ売りが出て、

下がったところは反転完了と見た買いが入ることです。


「売り買いアリの相場」になることです。

もっとも最近は、急落相場で毎日売り買いアリですが。(^^;)

ここから気になるのは、

「一体どこまで戻るのか、このまま24500高値トライをするのか。」

ですね。

まずは、戻り高値23000どころから20800の半値戻しが目途です。

そして、日足ベースでの***=B計算ですね。

**が決まるには(~以下省略)。

注意点は、アメリカ大統領中間選挙を控えていることです。

日柄的にもこのまま年末の株高に突入するのは早いように見えます。

20800ゾーンが一番底とみても(~以下省略)。


■昨日ザラ場の振り返り


底打ちの可能性を警戒していましたから、

売り決めの負けトレードは無かったと思います。

前場後半の300以下は強烈に買われていましたね。

これを「アイスバーグ注文」(氷山注文)と言います。

自分の買い板を見せずに、ひたすら買い注文を入れるのです。

昔は「リフレッシュ」と言っていました。

最近は個人でもアイスバーク注文が出来るようです。

ともあれ、ザラ場の具体的な戦略はもう買い一本ですね。

DT(ディープテクニカル)を使ってどこかで買いましょう。


■昨日ナイトの振り返り


ナイトは15分足レベルで買いの***まで発車していたので、

***調整(下げ)は想定しておくべきでしたね。

値動きがいいので、売りの***を確認してから、

戻りを待って***に乗ることも出来ました。

***調整が入った後は「調整完了の買い」も出来ました。

値動きがいいので、レンジの押し引きだけでも売買が出来ますね。


■私の行動と判断

15分足の押し目買い320買い、+300円まで確定。

今回はCFDの買い玉数が十分でないのでミニ先物で対応。

適時確定をしながら、+500円までを狙う予定。


■本日の方針

「大きく下げてからの戻り」ですから、

戻り売りが出やすいゾーンをチェックしておく必要があります。

20800どころは8月安値=「過去有効******」です。

上からは***が降りてきています。

値動きがいいので、予測は難しいですが、

仮にここをクリアー出来ても、

今日は22000の手前が限界と見ていいでしょう。

具体的な戦略は、やや買い目線を強めにしながらも、

DT(ディープテクニカル)で売り買いアリの対応がベターです。

301031.jpg


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
  皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
  クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング

「“コツン”の音が聞こえるとき」

  •  投稿日:2018-10-30
こんにちは、トレードコーチの金子です。

ブラジルにドイツの選挙、トランプ系の動きなんですかね。


さて、昨日からのトレードをまとめますと、

昨日ザラ場の売りで+200、ナイトの売り+40まで、

その後の買いで+200、と、

ちょっと異常なまでの上下動が続いていますね(^^;

それは、今朝もまだ継続中です。


そんなわけで、今朝のトレード。

前半の買いの流れ、もう注文画面を出して

ワンクリック(090どころ)だったのですが、

も少し整うまで待ってみるかと見送り(涙)。

よくあることです、仕方なし。。。


まあこれだけ動くのでね、

チャンスはそこかしこにあります。

「なぜココを取れなかったのか!?」

なんて悩みがちな方はその後のトレードで

さらに悪手を打ちがちですので気をつけてください^^;



さて、今日の「無料動画セミナー」はコレ!


↓↓↓↓↓↓↓↓


「金子さん(のサイト)は、

そもそもどんなトレードがメインなんですか?」



こんな質問を頂いたので、

まず今日は、端的にそれをお話しします(^^)。


それと、みなさん気になる

コツン(底にあたる音)」、

これが聞こえる水準はどのレベルか。

そんな解説をしてみますね。


詳しくは・・・無料動画セミナーをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「“コツン”の音が聞こえるとき」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック


10月30日 朝のシナリオ

  •  投稿日:2018-10-30
おはようございます。


【相場背景の確認と具体的方針】


1、まずはシンプルに「強い下落トレンド中」という認識を持つ

強い下落トレンドになると、

乱高下しながらも安値は更新されていきます。

(~以下省略)。


2、短い分足で短時間に儲ける

よく動く相場は短い分足を使いましょう。

「30分足が決まるまで様子を見よう。」という考えも悪くありませんが、

30分もあれば100円くらいサッと動いてしまいます。

あなたが狙う値幅はいくらですか?

多くのデイトレーダーは1回のトレードで

+100円取れれば満足なはずです。

ちょっと頑張れば+200円も夢ではありませんし、

1日粘れば+300円もあり得ます。

+300円の利益は、もうデイトレの域を超えています。

スイングトレードのチャンスが連日到来している

と考えるほうが相場に合っています。


3、「こんなものだろう!」という甘い予想でトレードをしない

今までのゴルディロックス相場に慣れ切ってしまっていると、

「このサポートラインで買っておけば反発、上昇するだろう。」

と考えてしまいがちです。

もうそんな相場状況ではありません。

長い間相場に携わっていれば、今回のような相場が

定期的にやってくることも分かっているはずです。


【反発の時期と目途】

昨日の時点での、

・*********%
・************%

となっています。

かなりの水準まで下落していますので、

そろそろ(~以下省略)。


■昨日ザラ場からナイトの振り返り


ザラ場は定番売りが決まって下げましたが、

現状の高ボラティリティ相場では、

*****はフィルターとして使う程度になります。

(~中略~)

ナイトも***買いが発生しましたが、

下記の通りの基準でエントリー出来ますね。


1、下方ウェッジ(***して切り上がる)

2、右下がりのトレンドライン上抜け

これで買うことが出来ます。

さらに付け加えるなら、

3、*****の売りが無い

でしょう。


■私の判断と行動

・ザラ場は売りで+200円まで確定

・ナイトは5分の右下がりトレンドラインタッチ(ラージがキレイ)

からの160割れを150で売り、+40円まで確定後、

残りは戻り高値155抜けでロスカット。

・200で買いで+200円まで確定して終了


■本日の方針

今日も「こんなものだろう」という予測はしません。

現場で1、5、15分足くらいまでの短い足の

DT(ディープテクニカル)対応でしょう。

後場は追証の売りなどが出やすいので注意しましょう。

セリングクライマックス的な下げがあるかどうかは何とも言えません。

それが無くても反転はします。

あれば、突っ込み買いのチャンスになるでしょう。

301030.jpg


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

「今週は重要な局面になるかも」

  •  投稿日:2018-10-29
こんにちは、トレードコーチの金子です。

週末の花火大会は天候にも恵まれて、素晴らしいものでした。


さて、今朝のトレード。

前半は明らか買いの流れでしたが、

長期(時間足)トレンドラインがすぐ上にあったので、

迷ったけれど見送り(参加すれば取れた 汗)。


しかし、というか案の定、

そのトレンドラインでピタリ反転しました(^^)。

もちろんそこで売ったりはしません、危険過ぎます。

その後の経過観察(ローソク足判定)をして、

「295売り」でした。

・295売り⇒+20、+40、+60、+80、+100、+200(終了)


まだ下の可能性もありますが、

この先は金曜ナイトの厚めのレンジゾーンなので、

スパッと終了しました。



さて、今日の「無料動画セミナー」はコレ!


「この下げってどこまで続くの?」

↓↓↓↓↓↓↓↓

いつも言っているように『天底は当たりません!』


ただし、底というか「買い」に関しては、

売りよりも取りやすい側面はあります

日々のデイトレとは全く別のハナシとして、

そのあたりのポイントをお話しします。


詳しくは・・・無料動画セミナーをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「今週は重要な局面になるかも」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリッ


10月29日 朝のシナリオ

  •  投稿日:2018-10-29
おはようございます。

【背景の確認】

強い下落トレンドが発生しています。

********推移で満場一致の売り背景ですが、

下落トレンドが強くなると、

ボラティリティ(値動き)が増大して、

乱高下しやすくなります。


一見、不規則で混乱しているように見える値動きも、

DT(ディープテクニカル)で分析すれば、

「いつも以上に、より法則的」ということに気がづくでしょう。


「よく動く相場はテクニカル分析の有効性が際立つ」

と12年間言い続けきましたが、その通りだと思います。

ニュースやネット情報に振り回されることなく、

「今は絶好のチャンス」と考えてくださいね。


具体的な方針は、


1、ゆるデイトレの****はしないこと

下げ止まりやサポートで買っても(~以下省略)。


2、ゆるデイトレの****はOK

60分足などで(~以下省略)。


3、DT(ディープテクニカル)の売りはカンタン

値動きがいいので、普段は苦労して取る100円幅も、
今なら1時間以内で決着が付きます。

ポイントが良ければ+40円くらいまでの利食いは、
指値注文が間に合わないくらいあっという間に確定できます。
売りが苦手な方はいいチャンスです。


4、下げ止まりからの買いも取れる

DT(ディープテクニカル)を使えば、
下げ止まりからの反転を狙えます。

また、値動きがいいので戻りの値動きですら、
短い分足での順張りトレードが可能になります。


乱高下相場が始まると、「開店休業」にしてしまう方もいますが、

勿体ないので、しっかりとDT(ディープテクニカル)を勉強して、

「相場はいつも以上に法則的に動いている」という、

事実を実感してください。


■金曜ザラ場からナイトの振り返り

DT(ディープテクニカル)チャートを参考にしてください。

売って良し、買って良しですね。(^^♪


■私の判断・行動

・ナイトに***足トレンドラインを参考に、

切り下がりと***割れを確認して175売りで+100円で全て終了。


・その後も監視をしてれば、売り買いのチャンスは満載であったが、

一足先に週末モードで終了。


■本日の方針

ナイトに、日足下値予測その1の

20700を概ね達成(790)しました。

再度、ザラ場に試す可能性はありますね。

25日線との乖離率は連日‐8%前後です。
(戻りを入れながらの下落なので乖離が広がりにくい)

***は金曜日の時点で***となり、

***率は***%となっています。

結構なところまで下げてきていると言えるでしょう。

こういった水準になると、

追証の投げ売りが出やすくなりますので、

午後の一段安にやや注意です。

やはり、呑気な買いはロスカットになる確率が高くなります。

具体的には、デイトレはDT(ディープテクニカル)対応。

下げ過ぎからの自律反発狙いの買いは、

資金管理を十分にした上で、都度検討出来るでしょう。

301029.jpg


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

「予想なんて当たらない!が正解(^^;」

  •  投稿日:2018-10-26
こんにちは、トレードコーチの金子です。

川沿いをマラソンしていたら、

女子高生の集団にアッサリ抜かれました。

ナニくそと一瞬思いましたけど、

あとをついていくのも何か誤解されそうで(笑)。


さて、ナイトは欧米含め買い戻し優勢でした。

大陰線翌日の「はらみ足」は、よくあるパターンですしね。
(*現在(10:30)、それはビミョーになってきてますが 汗)

なので、キッチリ買いで取れました(^^)


で、今朝。

前述のとおり、「上トライは難しい」寄り付きの状況でした。

なので、売りのタイミングを計ります。

で、2回売りました

・425売り⇒+20(半分)、+40、+10、残り-10終了

・395売り⇒+20(半分)、-35(終了)

というビミョーな結果(^^;

ま、一応勝ちですよこれでもね。

ナイト始値370の攻防戦がキツかったですね、序盤とくに。


さて、今日の「無料動画セミナー」はコレ!


↓↓↓↓↓↓↓↓


各ニュース、経済番組などを見ていると、


「この下落はいったいどこまでいくのでしょうか。」


て“緊急討論”が組まれたりしております(汗)。


ついこの前、同じ場所で、

「年内の上値はどこまであるんでしょうか(ワクワク)」

なんて話していたような気がしますが(^^;


ま、要するに『未来予想』、

とくに価格の水準を当てるのは難しい、

というか当たらないのです。


では、どーすればいいのか?


詳しくは・・・無料動画セミナーをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「予想なんて当たらない!が正解(^^;」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック


10月26日 朝のシナリオ

  •  投稿日:2018-10-26
おはようございます。

昨日はさすがに停止からの反発となりましたね。

気になるのは、

「この激動相場がいつまで続くのか、いつ底打ちをするのか」です。

これだけ値動きが増大すると、いつも以上の予測が難しくなります。


一般的には

「セリングクライマックス(最後の売り)」などが言われますが、

少なくとも、そういった状況は確認できません。
(追証の投げ売りやパニック売りが出てから反発、出来高増大)


下値予測も日足の*=Bであれば20,500の可能性もあります。

仮に底打ちをしても、再度安値へのトライ、

二番底の確認から安値の切り上げ、なども考えられますし、

三番底の可能性もあります。
(V字底で反転する可能性は低いと見た方が無難)


以上などを参考にしていけば、

底を当てようとしなくても、チャートが示唆してくるでしょう。


■昨日ザラ場の振り返り

22350ラインが意識されていましたが、

何度も下値を試してからの反転となりました。

だから、ゆるデイトレの(~以下省略)。


■昨日ナイトの振り返り

下げ過ぎ(2時間足*=Bもほぼ達成)からの

反発はナイトに発生しました。


考え方は2つあります。

一つ目は定番買いを中心で考える方法です。

二つ目はDT(ディープテクニカル)を中心に考える方法です。


どちらも正解ですが、

将来的には二つ目の考え方が出来るようになりましょう。


【定番買いを中心】

1、****が****%なのでさすがに自律反発するだろう。

2、*****の定番買いの流れ

3、****売買するには、ロスカットが大きいので、

DT(ディープテクニカル)を参考に買い


【DTを中心に買い】

1、下方****形成****→反転に備える

2、****を割って********が無い

(~中略~)


■私の判断・行動

・ギャップアップでは決断が出来ず**分の押し目買買いを実行

・455買いで+200円まで確定


■本日の方針

大きく戻した米国ですが、引け後の決算発表で

アマゾンとグーグルが売られているようです。

チャートだけで見ても、

2時間足右下がりトレンドラインに抑えられた格好です。


これらの状況から、早い時間に右下がりのトレンドラインを

突破していく可能性は低いでしょうね。

となれば、レンジか下値トライを軽くイメージしながら、

あとはDT(ディープテクニカル)の現場対応でしょう。

301026.jpg


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

「『●●●』がメチャクチャ効く相場」

  •  投稿日:2018-10-25
こんにちは、トレードコーチの金子です。

もうドラフトの季節なんですね(^^;


では、今朝のトレード。

ギャップダウンから様子見。

ナイトの安値以下が買われてましたよね。

いったんの反転が先と見て(確認して)「買い」。

・405買い⇒+20(半分)、+40、+60、残り-40


その後、ほぼほぼ同時に売りました。

・375売り⇒+20(半分)、+40、+60、+80、+100、残りホールド

こっちももう負け無しです(^^)


たしかに、動きが速いので怖い面はありますが、

自動売買(AI)主流のおかげ(?)なのか、

かなりチャートに忠実に動いてくれます


昨夜の経済番組でもアナリストの方が、


「今のアメリカで増加しているのは、

チャートとエンジニアだけをそろえて、

人間は腕組みしているだけの会社だ。」


というようなことを仰っていました。


ということで、今日の「無料動画セミナー」はコレ!


↓↓↓↓↓↓↓↓


現在、値動きの激しい「高ボラティリティ相場」が続いてます。

テレビ解説者に言わせると、

「ヘッジファンドのおもちゃにされている」

「嘆かわしい状況」

ということになるそうですが(汗)、

短期(デイ)トレーダーには、素晴らしいシーズンです。


昨夜も今朝も、100円がアッという間であるだけでなく、

何よりも『●●●』がメチャクチャ効くのです(^^)


詳しくは・・・無料動画セミナーをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「『●●●』がメチャクチャ効く相場」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック


10t月25日(木) 朝のシナリオ

  •  投稿日:2018-10-25
おはようございます。

親分のアメリカが暴れ始めましたね。(^^;)

こうなると日経も当然というか、必要以上に敏感に反応します。

リーマンショックの時などは、震源地のアメリカよりも

日本のほうが大きく下げ、回復も遅くなりました。


「よく動く相場はテクニカル分析がとても有効になる。」


といつもコメントしていますが、まさにその通りです。


普段からDT(ディープテクニカル)を勉強していれば、

売りでも買いでもエントリーするこが出来ます。

マニュアルにも「動く相場は背景を薄めに見る」とありますが、

急落暴落相場は戻りも強いので、売って良し買って良しなんです。


デイトレーダーの看板を掲げているなら、

「商売繁盛、大入り」にしたいところです。


とは言っても、経験の浅い方はただただ圧倒されてしまうでしょう。

ですから、まずはカンタンなトレードに的を絞りましょう。


・分足で、売りの流れが***********売り


これだけでも十分です。

DTのマニュアル通り仕掛ければ、

短時間で+100円くらいはアッと言うに取れてしまいます。

早い時は10分くらいです。(^^;)


慣れてくれば、売りの流れの終了を確認してからの

反転狙いや、戻り売り目途までスペースが見える時の

順張り買いも出来ます。

やってはいけないトレードは(~以下省略)。


【突っ込み買いに関して】

(~以下省略)。


■昨日ザラ場からナイトの振り返り

売って良し買って良しで、エントリーポイントも数多くありますね。(^^♪

小動き相場では、一晩ホールドしてやっと取れる+100円を、

1時間程度で取れてしまいますので、

ひと波ごとに狙っていくイメージで良いでしょう。

大きな流れを予測しても当たりませんしね。(^^;)

下記のDT(ディープテクニカル)解説チャートを参考にしてください。


■私の判断と行動

・ナイトの初動の***売り935で+100円まで確定後、

安値の更新が無くなったので、残りは900で確定
(その後も買いのチャンスがあったが、体調不良で早めの就寝)


■本日の方針

今日もDT(ディープテクニカル)を駆使して、

現場対応をしていきましょう。

301025.jpg

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング
Copyright © 日経225先物トレードのブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます