こんにちは、【日経225COM】の金子です。

東京オリンピック2020、

なんと良い響きなのでしょう!

これまで、オリンピックというものは、
テレビや外国にいかないと見られないと思っていましたが、
まさか自分の国で見られるとは!!

(某有名司会者、というか番組が否定的な発言をしたようですが、
 ならば今後は「オリンピックネタ」には関わらないでほしいものです(^^;


さて、週末のアメリカはまちまち。

まずは、寄り付き前の<フォローアップボード>からの抜粋です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【補足解説】

・日足は買い有利の判定(****線上、ザラ場5日線上、推移)

・週足レベルでは上値が切り下がり、下値が切り上がり、
 主要ラインが集結(6週線、13週線、26週線)。

・オリンピックとGDPの改定値がきっかけで、
 上方向に流れが加速する可能性があります。

・デイトレとしては、様子をみながら買い。としか言えません。
 オリンピックの好材料に加えて、GDPの改定値の発表が寄り付き前に
 あります。正直、寄り付きの位置も予想できません。

・強ければ、あまり押さずに買いを検討しなければならないでしょうね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということでしたが、
どっちにしても寄り付きは高過ぎましたね(^^;

これでは手が出せません。

少しじっくり待ってみますか。


さて、本日も『無料動画』ありますよ!


>>> 本日のテーマは「高いところをどう買うか」です。
↓動画をご覧になる前に、
それぞれ1回ずつの応援クリックお願いします。 
(私の無料動画作成意欲に大きく影響しますので。笑) 
  
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


本日の無料動画解説はこちらをクリック!

大きな画面で見たい時は動画の右隅にマウスを当ててください。
モニターのマークが出ますのでクリックするとフル画面表示になります。
キーボート左上の「Esc」でもとに戻ります。

動画をご覧になるには最新のフラッシュプレイヤーが必要です。
下記サイトから無料でダウンロードできます。

アドビ公式ホームページはこちら