こんにちは、【日経225COM】の金子です。

週末はジムの子供大会でして、ウチの息子も参戦しました。
結果は、前回引き分けの相手に見事、勝利!

ちなみに、ファイトマネーは欲しがっていたゲームでした(^^;

さて、週末のアメリカはまちまちでした。

まずは、寄り付き前の<フォローアップボード>からの抜粋です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝の解説】

2014年3月3日 8時9分29秒

ご存知だと思いますが、
週末にロシア・ウクライナ問題が深刻にになってきました。
動画とチャートは、土曜日に時間をかけけて入念に作成したものです。
(まあ、こんなもんですよね)

ですから、今朝は少々背景自体が違っています。
現在、為替も急落中、日経CMEは14720です(8時07分現在)。

現物25日線は700前後となっています。

保ち合い上抜けトライ中だったので、
今回の材料で上抜け失敗からの売りの流れにも注意が必要でしょう。

来週はメジャーSQでもあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、
せっかく週末に作成した“詳細な分析チャート”が無駄に・・・。
(金曜まではゆるやかに上を目指すチャートだった)

まあ、これは大きなリスク要因の変動があったので仕方なしです。

保ち合い予想⇒「売り」へ大転換です(^^;

といって、さすがに寄り付きを売るのは無理ですので、
様子を見た後に、このように考えました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2014年3月3日 9時19分52秒

下方向を確認しましたから、ここからは

・下落の1/3から半値戻し
・5分●線●本、**分陽線1本
・ギャップダウンしていますので
 上から到達する3分●本線

などが目安となります。

ただ、売りなのでどこまで戻すかは微妙ですね。
戻りを待っても、下げるところまで下げてしまえば、
ちょっと話は違ってきますが、まあ、材料が材料ですから
売れるかどうかは別として目線は売りです。

580から600売りが目処でしょう。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ま、これはいつも解説しているパターンです。

で、結局は「570売り」でした。

・570売り⇒+20、+40、+60、+80、+100、+120、

少ないですが、まだ残しています。

まだ戻り売りも効くと思いますが、
私はもう無理しない予定です(^^;


さて、今日も【無料動画】ありますよ!

>>> テーマは「週明けの難しい売りを図解」

↓動画をご覧になる前に、
それぞれ1回ずつの応援クリックお願いします。 
(私の無料動画作成意欲に大きく影響しますので。笑) 
  
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング