こんにちは、【日経225COM】の金子です。

昨日の春一番はすごかったですね~。

ちなみに「春二番」「春三番」ってのも、
一応季語としてはあるらしいですよ。


さて、昨夜のアメリカは続伸でした。

まずは、寄り付き前の<フォローアップボード>からの抜粋です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝の解説】

・売りトレンドの継続か?日足の下げ止りか?
 の攻防で相場が方向感をなくしています。
 それに海外情勢も手伝って余計目まぐるしい状態です。

・整理すると、

 ■相場の転換期はいつも売り買い交錯する。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
  しっかりと的を絞れば対応可能(努力する価値あり)
 
 ■海外不安定要因はいつも売り買い交錯する。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
  不安定要因をもとにトレードは無理。
  いつも通りいいチャンスを待つしかない(努力しても無駄)

 ですね(^_^;)

・今日も5日線に近いところから始まりそうですが、
 昨日のように、ギャップアップで5日線****ではありません。
 くれぐれも昨日の記憶に支配されないようにしてください。

・5日線のどちらで推移するかを見極めながらです。

・60分****が****ですから、
 昨日のザラ場高値は戻り売り候補となります。
 でも、5日線がサポートになると(~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、方向感が出にくいと予想。

ところが、寄り付きが思いのほか高かったですよね。
(CME終値よりも70円ほど)

ナイト高値にも並びましたので、ここは売りました。
ただ、下には5日線ということで枚数半分です(汗)。

・415売り⇒+20、+40、+60、+80、+100、残りホールド中

+100まで取れたので、昨日の売り玉の残りと合わせて、
宝くじ感覚でホールドしてみますね(^^)

高値抜けロスカットでも、もう負けませんので。


さて、今日も【無料動画】ありますよ!

海外情勢が緊迫する場面は定期的に訪れます。

こんなときに、その海外情勢を読み解こうとしても、
それは無駄な努力で終わります。

では、なにをやってもダメなのか?

そんなことはありません!
見るべき“ポイント”をキッチリ抑えるのが重要なのです。

>>> タイトルは「相場の転換期の売買ポイント」



↓動画をご覧になる前に、
それぞれ1回ずつの応援クリックお願いします。 
(私の無料動画作成意欲に大きく影響しますので。笑) 
  
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング