こんにちは、【日経225COM】の金子です。

事務所も扇風機を出しました(^^;

さて、昨夜のアメリカはまちまちでした。

まずは、寄り付き前の<フォローアップボード>からの抜粋です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝の解説】

・主要ライン上推移開始なので基本的には買いです。

・ただ、ザラ場の出来高と値動きは減少中ですから、
 定番的トレードはまず出ません。
 値動きが良くなった時に、ボロ負けして利益が上がらない、
 「ライン・レンジ重視トレード」をやるしかありません。

・ライン・レンジ重視トレードをするのはあまり難しくありません。
(~中略~)

・一番いけないのが「中途半端なトレード」です。
 定番なのか、ライン・レンジ重視なのか分かっていないトレードは、
 小動きの中負けまくるという悲惨な結果になります。

・今日は大まかに買いに的を絞るとなると、
 昨日のナイト安値、あるいはザラ場安値付近まで下がってきたら、
 買い検討でしょうかね。もちろん、相場付きが豹変して急落してきたら、
 無理に買う必要はないでしょう。

・CMEの終値が470ですから、************。
 (私は仕事ですからやりますが、
  休める人は勇気をもって休みましょう)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、「買い有利背景」継続してます。

今日も出来高増には期待できないので、
寄り付き後早めに1回目の買いを仕掛けてみましたが、

・385買い⇒-20撤退

あえなく全損の憂き目に・・・。

ただ、「ドテン売り」はやりませんよ。
(もし売っていたら即全損でしょ)

このあたりが“背景理論”の活きるところです(^^)

実際、そのあとの定番的な買いのパターンで再度買い!

・385買い⇒+20、+40、残りホールド中

最初の負け分をカバーしたトントン状態です。
(最悪、同値で降りれば負けは無い)

ショボ相場が続きますが、大きく動くのは、
多くの人がウンザリしきった頃ですよ。

投げずにしっかり見て行きましょう!


さて、今日も【無料動画あります】よ!

>>> 「いつ、どの手法を使うか←ここ重要!」



↓動画をご覧になる前に、
それぞれ1回ずつの応援クリックお願いします。 
(私の無料動画作成意欲に大きく影響しますので。笑) 
  
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング