こんにちは、【日経225COM】の金子です。

なんだか台風が何度もきてるんですね(^^;

さて、昨日のアメリカは続伸でした。

まずは、寄り付き前の<フォローアップボード>からの抜粋です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝の解説】

・日足では先週の金曜日に押し目買いらしきものが入ったが、
 6/9ザラ場高値15220が意識されて上は重い展開です。
 もう少しシビアにみると15100前後ですかね。
 下は下で900~800は買われています(ナイト込の日足は下ヒゲ)。

・6/13に長大陽線となり、翌日に孕んでしまったことから、
 4日間~は終値は抜け出ない可能性が高くなりました。

・昨日のナイトは***との****売りが決まりました。
 トレンド方向への***は定番です。
 では、昨日のナイトの時点でのトレンドは?

 保ち合いですね。

 ですから定番ではありません。
 少々屁理屈のように聞こえますが、
 昨日のザラ場から戦意喪失していました。
 それはナイトも同じでしょう。
 動かない相場ではサインもヘチマもありません(^_^;)

 強いて上げるなら「保ち合いの特攻薬」
 上限、下限からの逆張りとなります。
 高値切り下げ、安値切り上げですから、
 上限下限も迫ってきているという判断も可能ですが、
 さすがに昨日のナイトは難しかったと思います。
 (私はチャート監視は一切していませんでした(^_^;)

・さて、今日の戦略ですが、基本的には昨日と同じです。
 「もしかしたら動くかもしれないけど、帰宅する勇気があるか?」
 という状態です。(^_^;)(^_^;)

 もう少し真面目に分析すると、FOMCを控えていることからも
 引き続き方向感のない小動き保ち合いを
 想定してもバチは当たりません。
 (外れてもやらなければ負けない)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、昨日に続き「保ち合い」ですね。


「でっかく動いたあと、
 翌日以降の足がそのなかに連続で孕んでいく」


このパターンはシッカリ覚えましょう!

大きく動いた日の(取り逃した)幻影がチラついて、
いろいろ考えてやってみても大半が徒労に終わります。

私は過去に何度も経験済み(汗)。
昨日からそんな話ばかりをしているところです。

今日も一応、やるなら020あたりでの「買い」かな、
と書いておきましたが私はやめておきます。

今年の日足チャートを振り返ってみてください。
動き出してからの方が楽に取れそうでしょ(^^)


今日の【無料動画】はこちら

>>> 「見送る勇気があるか?」


↓動画をご覧になる前に、
それぞれ1回ずつの応援クリックお願いします。 
(私の無料動画作成意欲に大きく影響しますので。笑) 
  
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング