こんにちは、【日経225COM】の金子です。

今日は無料動画をシッカリつくったので前置きナシ(^^;

さて、昨日のアメリカは続伸でした。

まずは、寄り付き前の<フォローアップボード>からの抜粋です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝の解説】

・今日で孕み足4日目です。
 孕み期間を特定するのは極めて困難ですが、
 早ければ今日上抜け、遅ければ10日間くらいです。

・以上から相場背景の特定は、
 「日足上昇トレンド」か「孕み足=保ち合い」
 のどちらかでいいしょう。
 ザラ場の値動きが縮小傾向でもありますから、
 「孕み足=保ち合い」で見送り重視と判定しています。

・さて、今日の方針ですが、
 昨日までの「孕み足=保ち合い」=見送り重視に加えて、
 「保ち合い上抜け、放れ」には注意です。
 
 日経の特性から、
 放れ=ギャップで直近高値220を抜いてしまわないと、
 上ブレイク失敗を伴いながらの上昇という
 厄介なパターンも少なくないです。(^_^;)

・何とも歯切れの悪いコメントですが、
 あえて具体的戦略を上げてみます。

 1 15220高値をしっかりと抜いてくるまで様子見

 2 日足押し目買いの流れと分足上昇の流れ、
   そして5、**日線上推移から買い方針で、
   出来るだけ今日の安値を付近になりそうなところを狙う

 3 15220高値抜けトライをする勢いのところから買い狙い

 4 上抜け失敗から******待ち

などでしょう。CMEの気配(午前7時現在は15180)からは、
220をギャップで抜けていく可能性にも注意です。

ギャップで抜けてきたら、
高いところを飛びついて行くしかありません。

4の売りのシナリオはその状態になったら検討すればいいので、
とりあえずは、上抜け・放れ警戒態勢ですかね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日もおとといも休みました。

「なんだ、休んでばかりじゃないか・・・」

そう思われた方もいらっしゃるでしょう(汗)。

正直、朝の動画解説も2日連続で、

「今日は原則やらない、すぐにでも帰りたい」

と話していました(大汗)。


でも・・・、今日は違います。

>早ければ今日上抜け

というスタンスで見ていたからです。

上記シナリオでも「買い」に的を絞っています(^^)

寄り付きが安かったのと為替がイマイチだったので、
少し迷いも生じましたが、15分程度見てから「買い」!

・150買い⇒+20、+40、+60、+80、+100、+150、

わずかですが長めのホールド玉で残します。

休むリズムと気合を入れるリズム、
今回はピッタリとハマったケースですね。

今日も無料動画では、
そこを見極めるための方策を話していますよ(^^)

今日の【無料動画】はこちら

>>> 「やるタイミング、休むタイミング」

↓動画をご覧になる前に、
それぞれ1回ずつの応援クリックお願いします。 
(私の無料動画作成意欲に大きく影響しますので。笑) 
  
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング