こんにちは、【レスキュー225】の金子です。

chara-yubisasi.gif

一応、今日がギリシャの支払期限日ですか。。。

さて、昨夜のアメリカは下落でした。

寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ギリシャの材料と大幅ギャップダウンがありましたので、
 もう一度背景を整理しておきます。

・**、***、***下推移⇒満場一致の売り相場です。
 定番や準定番は「売り方向のみ」になります。
 一番分かりやすい売り定番は『***売り』です。
 下落トレンドでは(~以下省略)。

・満場一致でも日足の下げ止まりには注意するのが、
 今年の相場の特徴です。どんな相場でも日足の下げ止まりは
 有効ですが、ここまで粘り強いのはかなり珍しいです。

・以上を踏まえると昨日の買いは定番でもなんでもありません。
 670円も大幅ギャップダウンしたらさすがに反発するでしょう
 というゲリラ的な逆張り買いです。

 それをどこまで理解して参加したかですね。
 逆張りにも関わらず、『60分IRブレイクで』買った方もいました。
 *IRブレイクは順張り方向(トレンドが強いとき)での使用を!

 同じような行動を取った方は、“逆張り=現状のトレンドに逆らう売買”、
 という認識があったかどうかを再度チェックしてください。
 
 仮に認識が無かったのなら、値動きの良さに助けられただけです。
 今後は注意しましょうね。


■本日の方針

・今日も原則売り有利ですが、
 アメリカの大幅安で20000大台付近の寄り付きとなりそうです。
 理屈は昨日の朝と同じです。

 『売りたいけどうまく入れない。大きく下げているので
  目途や根拠があれば、ゲリラ的な逆張り買いもあり』

 ということです。苦肉の策だということを忘れないで下さい。
 今年に入ってから、この苦肉の策が大当たりばかりしていたので、
 少しガードが甘くなっている人が多いです。

 具体的な注意点は、

 1、逆張りという意識を持つこと⇒無邪気に高いところを買わない

 2、日足の押し目になると決めつけないこと
   まずは反発狙い程度の考えで、負けなし状態にする。
   そうなって初めて欲を出していい。
   売りトレンドが強ければそんなに儲からないと認識する。


・以上を踏まえると(~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日の230買いの少し残した分はトントン手仕舞いでした。
まあ、あくまで逆張りですのでね(^^;

【逆張り】=現状のトレンドとは反対方向へ仕掛けること

こういうことなんで、当然「背景」は売りなのです。

買いは、逆張り、
あるいは「ゲリラ的な買い」とよんで区別しています。


で、今朝は大幅ギャップダウンでも無いので、
昨日のようなゲリラ買いをする理由もなく「売り」ました。

・160売り⇒+20、+40、-50(終了)

利益にはなりませんで、残念ながら負けです、、、(^^;

ここから再度の売りも検討はしますが、
いかんせんザラ場は下げ渋りますからね~(汗)。

まあ、またナイト以降で良いかな、と。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本日の【無料動画】はこちら
下記の無料ブログにアクセスしてご覧くださいね。


>>> 「売り背景で売りまして(^^;」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

■公式サイトはこちら