こんにちは、【レスキュー225】の金子です。

chara-yubisasi.gif


昨日は所用のためお休みをいただきました。

さて、まず昨夜のナイトセッションでは、こんな感じでした↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【朝のコメント】

■ナイトセッション

・暴落相場は終わったようですね。
 2/12日足長大陽線と長大陰線の拍子木で一旦の底になりつつあります。

 それでも25日線以上の主要ラインは全て上にありますし、
 昨年からの暴落の影響で簡単に上値を試せる状態でもありません。

・一旦の底から*******開始で買い有利、
 長期主要ライン下推移で売り有利、の背景です。

 昨晩は(~以下省略)。

■本日の方針

・****が****していますが、同時に日足は横並び傾向です。

 暴落相場が終了して安家が切り上がりつつも
 簡単には上抜け出来ない状態ですから、
 売りも買いも的確な利食いが必要でしょう。
 もちろん、参加した場合のお話です。
 難しいと思えば無理をしなくてもいいでしょう。

・まずは寄り付きがCME通りなら15955ですから、
 ********と16000大台割れとなります。
 16000大台な何度も通り過ぎていますから気に留める程度でいいでしょう。

 ****なので即売りもアリですが、
 日足が保ち合い傾向を強めた場合、あまり****は機能しません。
 ただ、値動きがいいので一旦は下値を試す可能性はありますね。


■アドバイス

・トレードの区分

 『定番⇒準定番⇒積極的⇒裁量』というトレード区分は
 各自で意識しておきましょう。 
 区分が迷う場面もあるでしょうが、
 それでも頑張ってトレードを識別したほうがいいでしょう。

 慣れてくると明らかな「定番トレード」が分かるようになります。
 定番トレードの勝率は相当高いですよ!まずはここからです。
 そして、次は準定番トレードです。昨晩のように条件は揃っているが、
 やや値位置が高かったり、押しが浅かったりした場合は準定番でいいです。
 
 1ヵ月から3ヵ月間くらいの売買譜を集計すると、
 買い相場では圧倒的に「定番トレード」の勝率が高く、
 売り相場では「積極トレード」の比率が高まることが分かります。

 また、思うように勝てなかった月のトレード区分をチェックすると、
 負けの多くが「積極的トレード」であることにも気が付くでしょう。
 トレードのリズムが狂ったときは、一番に「積極的トレードを削る」ことです。
 普段からトレードの区分をしていないと、
 調子が悪くなった時に修正が出来ません。

 売買日誌を眺めて積極的トレードの目立つ方は、
 「爆弾日」「やっちゃった日」はありませんか?
 積極的に勝ち続けることは至難の業です。
 
 トレード区分は必ずしましょうね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということで、今朝はやや売り目線でした。

で、少し様子を見て「売り」。

・980売り⇒+20、+40、+60、+80、+100、

残りホールド中です。

上にも書いたような見方ですので、
先週のような“劇的”下げは想定していませんよ。

負けなければ良し、でしょう(^^)


さて、今日の無料動画はコレです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「今の相場で重視するべきは●●(^^)」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

■公式サイトはこちら