こんにちは、【レスキュー225】の金子です。

chara-yubisasi.gif


先日の駅伝出場時に「ふくらはぎの肉離れ」、
ようやく医者からウォーキングの許可が出ました(^^;

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】


■ナイトセッション

・ザラ場に日足保ち合い上限丁度から強く売られました。
 となれば、****割れを売るという選択肢はありましたね。

 ナイト高値060超えに逆指値ロスカットを入れて、
 ********を割ってきたところを売りです。

 私は日足保ち合い真ん中ゾーンで方向感も無くなりやすいですし、
 さらに難しい売りですから検討すらしませんでした。


■本日の方針

・****も下回って寄り付きそうですから、
 目先売り有利となりますが、日足保ち合い下限の****も控えています。

 今年は売りがキッチリ入りますから、
 日足保ち合い下限を下抜けする可能性もゼロではありません。
 
・今日は昨日の逆です。
 昨日は日足保ち合い上抜けの可能性がありましたが、
 失敗に終わりました。今日も状況次第では
 保ち合い下抜けをトライするかもしれません。

 もちろん、トライした後に成功するか失敗するか
 誰にも分かりません。

 早ければ日足保ち合い下限が意識されて切り返してしまうでしょう。
 分析コメントを書いていても、嫌になるような難しい相場ですね。(^^;)
 
 救いは値動きがいいことですね。
 

・以上が分析ですね。ここからは具体的行動をイメージしておきます。
 「保ち合いに付ける薬は無し」という前提ですからね。(^^;)
 
 1、下値を試さず戻りが先なら****に近いところ
   ナイト********ゾーンで上げ止まったら売り

 2、日足保ち合い下限ゾーンまで到達したら、
   売りフィルターを外して、日足保ち合い下限からの買い検討

 この2ですかね。
 
 日足保ち合い下抜けをしたら「今日の想定外れ」と割り切って
 諦めればいいでしょう。
 もちろん、1も2も絶対やるということではありませんからね。

 昨日の後場からナイトの30分足を見ても分かるように、
 (~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということで、上にも書きましたが、
寄り付き前の動画解説でも、


・今日は昨日の逆

・売りの深追いはしない

・保ち合いなので無理はしない


おもにこんなポイントに重点を置いて解説しました。

ですので、朝のズルズル下げは完全スルー、
その後の反転で買ったわけです。


・830買い⇒+20、+40、+60、+80、+100、


残りホールド中です。

もう少し下で指値(785)を入れたんですが、
かすめて行ってしまいました(^^;

さらに言えば、もう一段下のゾーンでの反転、
これをイメージしていましたね。

少し上でそれが起きたということです。

いずれにしても、一定の基準に照らして、
自分が何をするのか、何をしないのかを決めておくこと。

これって単純ですけど、負けにくい秘訣なんですよね。

今日の無料動画ではそのあたりを解説しました(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「行動シナリオは決めておこう(^^)」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

■公式サイトはこちら