こんにちは、【レスキュー225】の金子です。

chara-yubisasi.gif


昨日は近所の河原でミニミニ花火大会を敢行(^^)

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【朝のコメント】

■本日の方針

・********で下げ止まっています。
 上には*****がありますから、売り買いありの状態でしょう。

 私は背景通り、売りと買い玉の利食いを終えてホールドしていますので、
 どちらかの玉が生き延びればいいと思っています。

・ただし、為替(ドル円)が直近で何度も100円を割り込んでいます。
 アメリカの利上げ観測後退によるドル売りということらしいですが、
 この水準をギリギリ維持していること自体、日経にはネガティブです。
 国も含めた「防衛」も入るとは思いますが要警戒でしょう。
 
・玉を持っていない場合は様子をみながら、
 *****抜けか*****から順張り的な参加くらいしか想定できませんね。
 
 言うまでもなく、順張り的な売り買いは(~以下省略)。

■アドバイス

・2月後半から週足保ち合い相場が継続しています。
 
 「日足ベースでの売り買いのトレンドがコロコロ入れ替わる相場」

 ですから、相場の反転を捉えると収益率は高いですが、
 その先の更なるトレンドを狙うと、
 “高きを買い・安きを売る”ことになりやすいです。

 もちろんそうした積極策も絶対にダメとは言いませんが、
 背景からリスクを読み取って、必ずロスカットをしましょうね。
 
・**********に絡んだ時はチャンスです。
 今の値動きリズムですと適度に*****きますから、
 実戦トレードを試すにはいい機会でしょう。

 あまりモタモタしていると、次は
 「よく動く相場、トレンド継続相場」になってしまいます。
 過去のチャートを見れば分かるように、
 値動きが良くなると*****は滅多に遭遇しません。

 そうなると今度は(~以下省略)。

 少し話が拡がり過ぎたきらいがありますが(^^;、
 今日のアドバイスで私がお伝えしたいことは、

 「その時の相場背景に合わせたトレードを早く実戦したほうがいい。」

 ということです。
 
 確認にあまりに時間をかけ過ぎていると、
 フォローアップ期間すべて様子見になるか、
 重い腰を上げた時には次の相場背景になります。(^^;)

 口座の残高が増えない人の典型です。

 もちろん焦りは禁物ですが、なぜ“実戦”ができないのかを
 しっかりと把握したほうがいいでしょう。

 これまで見てきた多くの方のパターンから、
 その対策を書き出してみますね(^^)


 1、<マニュアルを覚える>

   早く覚えればいいだけです。ここは焦ってください。(^^;)
   その気になればスグです。

 2、<朝起きたらチャートを確認して、
    自分でナイトの復習とその日の方針を書き出す>

   朝、いきなり動画解説やボードを見てはいけません。
   まずはチャートをみて、ナイトにチャンスがあったかどうかを、
   背景から書き出して確認していきます。

   次はその日の方針です。どんな状況なのか、どうなれば
   どんな行動をするのかを紙に書き出してください。

   そしてボードと動画で答え合わせをするのです。
   慣れてくれば、ほぼ私の解説通りの書き出しが出来るようになります。
   そのレベルに達したら次は実戦です。

 3、<経費を覚悟する>

   マニュアルを覚えても最初からはうまくいきません。
   (定番に的を絞ればかなりの勝率ですがミスもしがちです)
   負けを恐れていたらいつまでたっても実戦トレードが出来ません。
   
   最初の数か月は負けが先行する覚悟で経費を計上してください。
   そうすれば定番トレードのチャンスを、
   「ロスカットが遠いから見送った」という判断になりません。
   *ロスカットが近いトレードは負けやすいですよ(^^;)

 4、<バックテストをする(過去の動画を見る)>

   時間があるときは、チャートをじっと監視するのではなく、
   バックテストをしてください。
   自分の手でトレードプランの有効性を検証すると、
   過去の相場の疑似体験ができます。
 
   これによってプランへの信頼度が高まり、
   意味不明の見送りもなくなります。
   当サイトのトレード手法はシンプルです。
   特に買いなどは難しくありません。

   理解したら実践するだけでいいのです。
   それを躊躇させているのは経験不足です。
   であれば、その経験をバックテストでカバーすればいいんです。
   過去の動画解説もあります。


 以上、1~4までをクリアすれば、
 コンスタントにトレードをしてもお金が減るということはまずありません。
 色々な実戦体験を積みながら、お金が増えていく可能性のほうが高いです。

 がんばりましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私は昨日のメルマガ発行時と同じ状態を維持してます(^^)

すなわち、「790売り&610買い」の残りをホールド中。
同数の両建てではありませんが、
いずれも負けにならないロスカット設定にしています。

為替の方でなにやら仕掛け的な売買があるとのこと、
といって先読み的に売り買いすると全部持っていかれますからね(汗)。


さて、今日の無料動画では、
そうしたいわゆる「市場のビッグプレーヤー」の売買にもからむ、
『売買のツボ』について少しお話します。

今すぐ無料動画を見てくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「ビッグプレーヤーの売買の“ツボ”」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

※スマホでの動画閲覧は機種やスペックが多様な為各自で対応してください。

<a target="_bla</body></html>