こんにちは、【レスキュー225】の金子です。

chara-yubisasi.gif


秋雨前線が大活躍中の当地です(^^;

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ナイトセッション

・売り買いチャンスはありませんでした。
 売りに関しては「さすがに深追いはできない場面」とみていいでしょう。

 分かりやすい下げ止まりポイントの***の手前には、
 ************と*****が16200前後にありました。
 (~中略~)。

 昨日の*************ば、

 ○*******線を**************
 ○*******を*******
 ○上からの下落幅が約1000円、
  昨今の値動きからは下げ止まりもありえる

 などから、売りフィルターを外すだけの根拠があると見て、
 *******れ、あるいは*******からの反転は狙っていました。

 (~中略~)。

 最初からきれいなトレードや大幅勝利を考え過ぎると、
 トレードが出来なくなります。

 【負けを出来るだけ小さくして、淡々とトレードをする】

 という考え方はとても大切だと思います。
 種を蒔かなければ、芽は出ません。芽が出なければ収穫できません。
 
 (~中略~)。

■本日のポイント

・3連休明けには日銀政策会合です。
 一定程度の値幅下げましたので、買い戻しも入るでしょうし、
 戻ったところは売られやすくもなるでしょう。

 昨日のナイトに下げ止まっていますが、
 「安いところで買いサインが出なかっただけ」
 という割り切りも必要でしょう。

 高いところを順張り的に追うような買いは
 しないほうがベターだと思います。
 むしろ早い時間に伸びきったところの、
 *******の売りのほうがありでしょう。
 下値がどこまであるか、
 連休明けまでホールドできるかは分かりませんが、
 それくらいしか無いと見ています。

・私は売りはCFDの残りがありますから無理しない予定ですが、
 *******分かりやすい場面なら検討はするかもしれません。
 時間帯と相談しながらですかね。


■アドバイス

・今日はマニュアルを買った方を2名ご紹介します。

●60代男性で1年前にマニュアルを買った「クロさん」です。
 最近トレードメールを開始しました。

 どちらかというとチキンの傾向があるので、
 「リバーサルの検証をやって自分で実感したどうですか?」
 とアドバイスしたところ、過去140回の*******を検証しました。

 それからというもの、*******に絡むトレードは
 積極的に参加されています。

 まだ背景との関連付けがうまくいかない場面もありますが、
 「自分のトレードの軸」を見つけたので躊躇がありません。
 勝ち負けを繰り返しながらの実戦練習ですが、お金は減っていません。

 この現場での実体験が今後の財産になると思います。


●次の方は50代男性で、まだマニュアルを買って1か月です。(^^;)
 こちらの「マツさん」は完全なオーバートレーダーです。
 自他ともに認めていたので話は早かったです。

 まずは過去に学んだ手法を一旦封印して、
 トレードへの衝動を我慢するように毎日アドバイスしました。

 相当数のトレードをしてメールが来るのですから、
 私も負けじと毎日お説教をしました(笑)。

 とても頭の良い方ですから、あとは本人の決断次第でした。
 まだ、余計なトレードがありますが、
 その中でキラリと光る素晴らしいトレードもあります。

 そんな練習中でも、今月まだ半分ですが13万円の勝ちです。
 つまらないトレードをしていなければ20万円以上でしょうか。

 マツさんも実体験を通じでとても貴重な体験をしています。


 私たちトレーダーは必ずと言ってもいいぐらい、
 チキンかオーバートレーダーです。
 だから、素のままの自分では
 トレードに適した思考回路じゃないんです。

 皆同じなんです。
 それに気づいた人から、「トレード中だけは別人になろう。」
 と痛感して自分の弱点に向き合うことができるようになります。

 私がいうところの「自己否定」ですね。

 今日の結論は、

 「やれば出来る。やらなければいつまでたっても覚えない、
  極度に失敗(取り逃しも含む)を恐れるな!
  皆さんはもう、勝ちパターンを知っているはずです。」

 と言いたいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということで、付け加えることはありません。

売り玉のみ負け無し状態でまだ持ってますが、
まあ3連休を控えてますので無理しません。


さて今日の無料動画は・・・。


 よくある質問として、

  「私にもできるようになりますか?」

          というものがあります。


シンプルですが、答えにくい質問です(^^;

なぜなら私は『あなた』を知らないから。


でもね、10年も同じこと(指導)を繰り返して、
分かってきたこともあるのです。


負けるパターン=その人のトレード傾向は、
大きく“2つ”に分けることができます。

今日はそれを、最近メキメキ伸びてきた
「ニューフェイス」お二人を例に解説します。

いずれもここ1ヶ月で本気になったばかりで、
今のあなたとそう大きな違いは無いかもしれません。

参考になるはずです、今すぐ見てくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「2つの負けるパターンと、その対策」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

※スマホでの動画閲覧は機種やスペックが多様な為各自で対応してください。

■公式サイトはこちら