こんにちは、レスキュー225の金子です。

当サイトは明日で年内の営業終了です。
お問い合わせなどはお早めに(^^)

281228.jpg

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

 昨日のザラ場に押し目待ちに押し目無しと判断して、
 ****の買いをして昨日のザラ場安値割れで
 放置しておくくらいでしたね。

 (~中略~)
 ****買いまで待つメリットも確認しておきましょう。

 1、****くなる⇒収益率アップ
 2、****り、目先下落トレンド入りしても買わないで済む
 3、参加ポイント、ロスカットが明確
 4、再現性、優位性が高い

 などがあります。

 逆に、****“以外”を積極的にやるデメリットは、

 1、選択肢が増える
 2、監視時間が増える
 3、強い上昇力がないとすべて利食いで終わるのが難しい
 4、1年を通じて冷静に相場背景を見ると、
   高いところばかり買っていたら勝率が低下する

 などです。

 これらを十分に理解した上で、
 定番トレードをコンスタントにこなせるようになったら、
 ****以外もやって良いと思います。

 ただ不思議なもので、****に慣れてしまうと
 他のトレードをやりたくなくなります。(^^;)
 ****以外にも、****を外した
 ********買いや****もあります。
 
 それらを合計したら収益は十分になるのです。

 私は****を中心にトレードをしますが、
 ****以外もやりますので誤解の無いようにお願いします。
 今回の上昇トレンドは、オーバーシュートの部分と、
 やや早めに終了モードにしただけです。

●****買いより高い買いの基準

 1、************
 2、****************
 3、************
 4、****
 5、********など

 これくらいですね。
 随分と選択肢が増えたでしょう?(^^;)
 勉強中の人はワクワクするでしょう。
 でも少しだけ冷静になって今年1年間の****足を、
 背景を考慮しながらじっくりと検証してください。

 私の言っていることが良く理解できるでしょう。

 トレードは博打ですから、
 時には高いリスクを取っていくこともありますし、
 12月の上昇トレンドの時のように、
 浅い押し目や順張り的ポイントで
 買っていくこともあります。それは確かです。

 (~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということで、今日の朝のミニ動画セミナー(有料版)では、
「定番トレードを待つ」ことと「積極トレードをやる」ことの
それぞれの意義を検証してみました。

良いチャンスを待つ、と私もよく口にしますが、
実はこのことには「メリット」と「デメリット」両面があります。

単に「様子を見ていろ!」と言われても、
私たち大人はなかなかスンナリ納得できないものですよね(^^;

子供と違って、脳みそで理解したいと思いますからね。

今日の無料動画では、有料版の「フォローアップボード」を
一緒に見ながらこのあたりを解説します。


 ⇒ 本日の「無料動画」でご覧くださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
下記の無料ブログにアクセスしてご覧くださいね。


>>> 「好機を待つか、積極策か、儲かるのはどっち?」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

※動画はIE11でご覧ください。GoogleChoremeやFireFoxでもご覧になれます。

※スマホでの動画閲覧は機種やスペックが多様な為各自で対応してください。

■公式サイトはこちら