こんにちは、レスキュー225の金子です。

290112.jpg


今年は、『トランプ会見>雇用統計』みたいになるのかも(^^;

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ナイトセッション

 トランプ氏の演説を控えて様子見ムードでしたが、
 やはり、相場は一喜一憂しましたね。(^^;)

 背景を確認しておきますね。

 ・昨年秋から大幅上昇で大きな調整はない⇒***率は***%を割る
 ・日足***が***形状へと推移⇒***になり保ち合い傾向
 ・大発会の長大陰線内に終値が孕む⇒長ければ10日間くらい
 ・***は保ち合いゾーンの***⇒トレンドを示唆していない

 など、トランプ氏の材料を抜きにしても保ち合いです。

 昨晩は様子見が無難でしょう。
 私は最初からトレードをやる予定はありませんでした。
 監視すらもしていませんでた。


■本日の方針

 昨日のナイトの安いところは***付近でしたが、
 監視をしていても買いにくかったでしょうね。(^^;)
 動きが早かったので***買いなどでは対応できません。

 今日も保ち合い継続でしょうから、方向感はありません。
 トレードをするなら、デイトレ的な対応になるでしょう。

 今年に入って成功した***も+200円が限界です。
 崩れを売っても+100~200円がいいところです。

 上値が限定的なことも下値が限定的なことも、
 相場参加者は分かっていますから、仕掛けが早くなり、
 切り返しも早くなり、やがて高値が切り下がり、
 安値が切り上がり始めます。

 これが保ち合いです。

 トレンドが強くないということは、***レンジが有効です。
 マニュアルの「******」ですね。
 デイトレ手法ではもっともポピュラーです。
 ***を特定して、そこで仕掛けてしまうのです。

 (~中略~)

 私は先日の崩れの売りのように、
 デイトレ的なトレードもたまにやります。
 ただ、原則保ち合い相場の暇つぶし(?)と割り切っています。
 
 以上を十分に踏まえての私の方針としては(~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということで、久々の「デイトレ対応」となりました。

お気付きかも知れませんが、
年明けからの私の仕切り(利食いも損切りも)は、
たいへん短くなっておりますね(^^;

それ相応の相場背景であるということです。

今朝は売りで入ったわけですが、
寄り前には「買いイメージかな」と考えていました。

しかし、大証の終値が330に対して寄り付きは270、
某指標よりも下になった・・・etcから、
売りという流れになったわけです。

・210売り⇒+20、+40、+60、+80、+100(終了)

そして今回も仕切りは早く+100ですべて終了です(^^)

保ち合いデイトレ相場では、
トレンド時の考えの真逆で行動する必要があります。

このへんがトレードの難しいところなんですね。

保ち合いはトレンドのあとに、
トレンドは保ち合いのあとに来ますので、
何度か体感するまでは直近の記憶に負けてしまうのです。
(*これを「直近の記憶理論」とよんでいます)


本日の「無料動画」では、
そのあたりを少し詳しく解説してみます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「デイトレ割り切りが吉(^^)」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

※スマホでの動画閲覧は機種やスペックが多様な為各自で対応してください。

■公式サイトはこちら