こんにちは、レスキュー225の金子です。

290323.jpg

WBC、残念でした。
良い試合だったみたいですね(^^)

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ザラ場

 下値はありましたね。(^^;)
 勇気をもって安値圏からのブレイクで売って行きましたが、
 戻り警戒するので撤退も仕方ないでしょう。

 昨日も再三お伝えしていますが、買いは逆張りです。
 そして、売りの流れが鮮明に出ましたから、
 下げ止まりを買っても取れません。

 今までの相場とは違います。


■ナイトセッション

 ナイトも売り目線です。

 いつもお伝えしていますが、売り有利の相場になると、
 まず********売りは発生しません。

 戻りを売るか、ため込んでからの割れ場を売るなど、
 とにかく売りに前のめりとなります。
 ですから、ザラ場の安値圏の売りもトライしました。

 まずは戻りを待つ、そして戻らなければ弱いので売り、
 というスタンスでいいでしょう。

=========================
 2017年3月22日 10時36分37秒

 930割れ直後に売るのはさすがにリスクが高いと思います。
 となれば、930割れの様子をみて、
 戻りが入って再度割れるなら売り、
 崩れたところのちょっとした戻りをサッと売る、
 などが選択肢でしょうかね。

 これがナイトにアメリカ連動で下ブレイクなら、
 勇気をもって売ればいいと思いますけどね。
=========================

 昨日ボードにコメントした通りです。

 戻りを待ちましたが、下落が先なので、
 ナイトも順張り売りとなりました。

 ナイトの******を割ってきたところを売りました。
 売りの勢いにも後押しされてました。

 900売りで+100円まで確定できました。

 順張り売りですから、放置して寝る訳には行きません。
 アメリカの寄り付きからの反発もありましたので、
 残りはトントンで終了でした。

 アメリカはサマータイムになって良かったです。(^^♪
 残業が少し楽になりました。


■本日の方針

 基本的には売り目線でいいと思いますが、
 昨日解説したとおり、過去の日足保ち合いゾーン18800前後で
 キッチリ下げ止まっています。

 日足三角保ち合い下抜けが明確になりましたが、
 日足保ち合い最下限は割れていません。

 「まだ日足保ち合い下限からの逆張り買いが有効だった。」

 というオチも少しは考えておかないといけませんね。(^^;)
 もちろん、今回はさすがに逆張り買いはしていませんけど。

 テクニカルポイントは、

 ・60分足が******線
 ・ザラ場******の流れ(******で決まるかどうか注意)
 ・日足の過去下げ止まりゾーン18800前後
 ・100日線を割って戻る

 昨日アメリカが続落していれば、
 より下落トレンド入りが明確になりましたが、
 少しは買い(保ち合い継続)の目線も
 残しておく方がいいでしょうね。

 「相場の流れを丁寧に読み取っていくことで、
     未来の値動きを当てる必要はない。」

 ということが、とても大切です。

 もちろん、当たるに越したことはありませんが、
 当てよう当てようとすると力みますし、
 思い込みが入りますので、
 逆に外しまくってしまうものです。(^^;)

 では、今日どのように考えていくかを具体的に見ていきましょう。

 下げ止まりの可能性がある以上は、
 昨日のように安値を強気で追うような売りは出来ません。

 まずは戻り売り狙いでいいでしょう。

 ・昨日のザラ場の抵抗ライン950
 ・ザラ場高値19040

 ナイト安値18760からの反発幅を考えると、
 これくらいが限界でしょうね。

 ナイトに下げ止まっていますし、
 アメリカが続落していませんので、
 日経独自でザラ場に再度18760を割り込む可能性は低いでしょう。
 *籠池氏の証人喚問で爆弾が飛び出れば分かりませんが・・・

 今日は上手く戻りを売って、サッと80~100円取れれば満点、
 そんなところでしょう。

 もちろん、下げ止まりが強ければ売りは勝てませんけどね。

 今日の日足の終わり方にも注意が必要です。
 (~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


上記のとおり、
ナイトは売り(900売りで+100円まで)でした。

さらに今朝も売りました。

・895売り⇒+20、+40、+60、-45

まあ、こんなもんでしょう。

昨日から、800前後は相当な日足下げ止まりゾーンとして
お伝えしていましたしね(^^;

でも、売りは飛び込んでみないと分からないんですよ。
(選り好みしているとたぶん取れないと思います)


さて今日の無料動画では、

・昨日から今日の動きで考察する日足チャート分析
・下げ止まりの確率の高いゾーンについて
・「売りトレード」のコツ

この辺のハナシをキッチリとしてます(^^)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「三角から四角へ?ボリュームゾーンについて」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)



-------------------------------------------------------------------------
■トレードエントリー(参加方法)について

トレードエントリーの方法は、4種類に大別されます。

【1】トレンドフォローA 【順張り~続伸・続落狙い】
【2】トレンドフォローB 【順張り~押し目買い・戻り売り狙い】
【3】逆張りトレード A 【ライン上での●●●●】
【4】逆張りトレード B 【ライン付近で●●を待つ】

あなたのトレードはどこに属していますか?
そしてそれぞれの売買の「長所と短所」は分かりますか?

 >>> 続きは『225戦略動画講座(旧 E-Book)』をどうぞ   

-------------------------------------------------------------------------