こんにちは、レスキュー225の金子です。

290324.jpg

寄付金問題はもういいんじゃないかと・・・(^^;

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ナイトセション

 戻りを待っての売り狙いでしたが、
 ナイトは安いところから始まってしまいました。
 しかも、ザラ場に強烈に意識されたボリュームゾーンです。

 こうなったらアメリカの下落が無い限り下抜けはできませんので、
 アメリカ待ちになります。

 アメリカが始まる前に、上を試して売られて来たので、
 ***********870で売りました(+40円まで確定)。
 それまでのナイト安値割れでもいいでしょう。
 あとはアメリカ親分が下げてくれるのを待つだけでしたが、
 *****たので、残りは890で手仕舞いしました。

 ***0に*******買いが**0で決まりました。
 ************ました。
 日足保ち合い下限で下げ止まりと判断するなら、
 新規買いもありでしたが、昼間に買いはしないと決めて
 宣言していましたので見送りました。


■本日の方針

 今日のポイントは、

 「下落トレンド入りしたのか、まだ日足保ち合いなのか。」

 だと思います。

 正直、分かりませんね。(^^;)
 確かなことは、アメリカが下げていませんから、
 今日のザラ場に日経単独で下値を大きく出すことは
 余程の悪材料が出ない限りないでしょう。

 では、買って上値があるのかと聞かれれば、
 やはりアメリカが上値を試していませんから無理でしょう。

 以上からは、高いところは売り、安いところ買いになります。

 上は昨日のナイト高値19000、
 下はナイト暫定安値820、昨日のザラ場安値840、
 などでしょう。

 今日も売り買い迷うところですが、
 売り7:買い3、のイメージで見ていきます。


■アドバイス

 「○○○○○失敗の動きを狙う!」

 これがトレードの秘訣です。
 当サイトの定番********はこのトレードの王道です。
 他にも色々な手法がありますが、
 何かアクションが起きて、その失敗を狙う値動きが効果的です。

 逆張りという意味ではありませんからね。
 保ち合いなら逆張りでいいでしょう。

 買いトレンドなら*****に終わった時、
 売りトレンドなら*****に終わった時、
 と大まかにイメージすると、分かりやすいです。

 要するに、
 「*****に便乗するのが一番効果的」ということです。
 とても残酷ですが、これがトレードの世界の現実です。

 いつもお伝えしていますが、突っ込み買いが良い例です。
 買い玉で捕まって、追証目前で青い顔をして
 投げ売りをする人から激安で買うのです。

 まさに、「悲鳴に便乗」ですね。

 何も突っ込み買いに限らず、
 日々こういった「○○○失敗の値動き」
 をイメージしていると、勝てるトレードが見えてくるでしょう。

 そのためには、何らかの基準を持って
 自覚してトレードに参加することがとても大切です。

 (~以下省略)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ナイトの売りが+40まで、米国も大きな下げ無し。

そして、昨日のメルマガにも↓


>少しは買い(保ち合い継続)の目線も
>残しておく方がいいでしょうね。

>今日の日足の終わり方にも注意

>「まだ日足保ち合い下限からの逆張り買いが有効だった。」
>というオチも少しは考えておかないといけませんね。


このように書いておりました。

原則売り目線(今も)ですが、
当面はこれ以上安値を追う向きもいないのかな、
という感触ですかね。


そこで今朝は久々に「ゆったり買い」を入れました。
(ロスカット、利食いともに大きめにする)

CFD(クリック株365)で「133買い」です。

利食いは100円単位で指値しまして、
1回目は+100約定、2回目はちょっと注文ミスがありまして、
278(+145)で変則的に確定しました(^^;


「三角から四角へ?」と昨日表現しましたが、
どうやら保ち合いはまたも継続のようですかね~。


さて今日の無料動画では、昨日から今日の動きの解説と、
私のトレード(デイトレからゆったりまで)の
使い分け方をお話しします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「ゆったり買いトレードで入りました(^^;」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)