こんにちは、レスキュー225の金子です。

甲子園が始まったのですね(^^)

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ナイト

ザラ場の下げをどう判定するかで戦略が違ってきます。

【1】下げすぎで反発優先、どうせ今回もアメリカは下げない。
【2】さすがに今回はキッチリと陰線で売られて終わったので
  目先売りトレンド入りとみて売り目線を強め。
【3】売り目線は強めだが、
   ザラ場に下げすぎたのでしっかりと戻りを待つ。
   または大幅下落直後のレンジ(調整的な値動き)警戒。

【1】ならザラ場の*******買いが選択肢に入ります。
ただ、*****で明確に下推移ですから、
売りフィルターを外すだけの根拠が欲しいところでした。

75日線を素通りして、*****下限を
明確に*****ブレイクしましたので、
売りフィルターを外すだけの根拠は無かったと見ていいでしょう。

(~中略~)。

【3】ならザラ場からの半値戻し水準でも780待ちか、
30分、60分で買いの*****まで確認してからの売り狙いです。

私は【2】または【3】の方針でした。
ディープテクニカルを使わないなら、
【3】を選択したほうがベターでしょう。


以下、売りポイントを高い順に記載しておきました。

1、ザラ場の下落幅の半値戻し780水準を待ってからの
 売りのセットアップ待ち(→戻らず)

2、5分足でザラ場から*****終了。*****が失敗で、
  5分足の*****割れ(*****割れ売り)

  (~中略~)。

ここまでに売りの決断をしたいところですね。
いつも大幅に下値があるとは限りませんから。

半値戻しや買い方の安値切り上げ狙いの買いを警戒するなら、
出来るだけ高いところがいいとは思います。


■本日の方針

昨晩、安値と終値の更新がありませんでしたから、
まずは大まかに
「昨日の長大陰線内の孕みの値動き」と見ていいでしょう。
高いところは売られて安いところは買われやすくなります。

下げ止まりからの反発の流れがどこまで続くかを予想します。

1、昨日のザラ場高値920から640までの半値戻しが780
2、920より前の高値030からの半値戻しが835(830)

となりますので、
朝の早い時間の続伸を狙う買いはリスキーと判断します。

日本は3連休前、そして長大陰線内孕み足を考えると、
今日も確定優先トレードが無難ということになりそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ナイトでは売りました。
715売りで、即+20、+40、残りはトントン。

アッという間で、先々週あたりの相場との違いを感じました(^^;
やはり動いてくれると楽ですね。

今朝もほぼ戻りメド達成からの売りを検討しましたが、
昨夜の下値ゾーンや半値押し計算(730)で見送りました。

まあ、また良下げなポイントはあるでしょう。


さて、今日の無料動画では、
昨日からのチャートの流れを見ながら、
急落後にまず考えるべきことを解説します。

“急落直後の●●は売り!”

などなど・・・。

ついでに、今日の前場の詳細解説もしてます(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「急落直後の●●は?」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)