こんにちは、レスキュー225の金子です。

いや、今朝はさすがに驚きましたね。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

■ナイトセッション

日足で下値を試して売り込まれず、
*****で下げ止まりましたので、
以前のアベノミクス強気の上昇トレンドなら、
買いを検討していたでしょう。

実際に買っても上値はありましたし、
ホールドをしていると思わぬご褒美もありましたが、
今はそういった相場背景ではないでしょう。

「ザラ場から400で明らかに止まっていた。
 辺りを見ると****もあるし、
 30分60分右下がりの****しているし、
 あとは****足のトリガーでも見つけて買いもありだな。」

「でも、530から400からの半値戻し(460)で
 止まる可能性が高いので、
 明らかに確定優先トレードか。
 メインの売りトレンドにも逆らうしな。」

こんな風に判断を積み上げていくのが、
ディープテクニカルトレードです。
実は意外に難しくないのです。

(~中略~)。

■本日の方針

北朝鮮がミサイルを発射しました。
7:20現在でCMEは19140です。

まあ、これがトレンドフォローなんでしょう。
大きな流れが緩やかに下に発生しています。
そんな時には、トレンド方向に向かっての材料が発生して、
相場もそれに対して的確に反応をします。

チャート的にも材料的にもアノマリー的(時期的)にも、
買いをロングホールドするような場面ではないことは確かですね。

19000くらいまで下げるなら、
今日の中での反発狙いの買いはアリでしょう。
売りは戻りを待つか、様子を見てからとなります。

19000前後はCFDの売り玉の一部利食いを検討しますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


寄り付き前の日経CMEが安かったので、
売り玉確定&リバウンド狙いを準備(心の)してました。

が、そこまでの下げはありませんでしたね。
皮算用に終わりました。

短い分足ではというか、当サイトで言うところの
『ディープテクニカル分析』では買いポイントがありましたが、
私は参加はしませんでした。

結果はほぼ予測通りのポイントでした(^^;


今日の無料動画ですが、
ナイトから今朝までのチャート解説と、
当サイトの本マニュアルの費用について、
私なりに考えるところ、本音を話します。

過去に私が通った道もそのまんま話してます(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>> 「教材費、高いんじゃないですか?(汗)」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

無料動画解説(青)