北日本の天候は大荒れのようですね。
昨年のこともあるので心配です。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【朝のコメント】

クリスマスで動きませんでしたね。
改めて、外国人投資家が日本市場を動かしていることを実感しました。

ちなみに、昨年のデータを参考までに。

・12/26=90円
・12/27=130円
・12/28=90円
・12/29=600円
・12/30=260円

掉尾の一伸どころか、最後は大きく下げましたね。
さらに一昨年(2015)は、ほとんど動きませんでした。

参加者が少ないですから基本的には動きません。
ただし、まとまった売買が入るとあっという間に
大きく動いてしまいます。

やってしまいがちなミスは、

「そろそろ動くだろう!」
「今のうちに。」

というものです。(^^;)
これは年末年始に限ったことではありません。

レンジ(保ち合い)相場でも同じことが言えます。
レンジ相場で順張りトレードをしていたら、
いくらお金があっても足りません。

「休むも相場」という格言がありますが、
レンジ相場になったら、まずは無理をしないことです。

(~中略~)。

初心者は値動きが穏やかになると、
「リスクが低くなった」と錯覚して、
トレード回数を増加させますが、
収益率は低いですし、逆張り目線が沁みつきますから、
あまり旨味はありません。

つい先日までの、怖いくらいに動く相場のほうが、
カンタンに儲けることが出来るのです。

いつもアドバイスしている、
「自分の感覚や感情に従うと、トレードではまず勝てない」
ことを理解する必要がありますね。

今日も基本的にはお休みモードです。
何かあったら考えればいいでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日に続いて、初心者ほどヤラレル状態継続中です。
気を付けてくださいね!(^^;


いよいよ今年の相場もあと4日を残すのみ。

来年への準備として、
“引いた目線”で今年を振り返ってみましょうか。

日々の分足に目を奪われていると、
つい「背景」を忘れてしまいがちです。

実は「背景」さえ分かっていれば、

・予想を当てる必要はない
・高度なテクニックも不要

こういうことなんですね(^^)

では、ついでなんで一昨年のチャートから
合わせてみて見ますか。

 ⇒ 本日の「無料動画」でご覧くださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「来年は後手に回らないぞ作戦 その1」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング


無料動画解説(青)

※動画がご覧になれない場合は、こちらのユーチューブ動画でご覧ください。