こんにちは、トレードコーチの金子です。

道路脇の雪がなかなか溶けません。。。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■ザラ場の振り返り

・背景は****下推移→売り有利
・日足下げ止まりゾーンで止まっている
・上向きの****を割って戻す、****タッチで反転

以上から、高いところは売り、安いところ買い狙い。

・ザラ場に15分足****までが出る(買い出尽くしに注意)
・********売りが**時**分の時点で****で決まる

この時点で、

【1】売りの***狙いなら****売りでそのまま売り
  (~以下省略)

などから****売りで直接エントリーしました。
エッジ(自分なりの優位性)を感じることが出来なかったら、
取り逃し覚悟で、短い分足の売りの***を待ちましょう。

昨日のザラ場は「枚数を落としてなら売り放置でいいかな」
と判断しました。
あっさり+100円まで取れたので良かったです。(^^)/

■ナイトの振り返り

500を割れたところに25日線が待ち構えていましたから、
さすがに続落を狙うことはできません。

(~中略~)

気になったのは****が横向きから下向きに角度を変えたことですね。
今までは緩やかに下向きでしたから、
レンジ(保ち合い)の範疇とも判断することが出来ましたが、
ナイト寄り付きから明らかに急角度になりました。
となると過度な上値は期待できませんから、
的確な利食いか、エントリーそのものを見送ることになります。

60分足を見ても明らかに陰線の数が増えてきました。

以上の目線で(~以下省略)

私は寝てしまいました。

■本日の方針

今日も500前後を日足終値で
明確に割り込んでくる可能性は低いでしょう。

戻り売り圧力も強くなっていますので、
レンジ(保ち合い)色濃厚になるでしょう。

出来るだけ良いチャンスを待ちたいところです。

【初心者向けカンタンアドバイス】

1、まず***を機械的に覚えましょう。
  覚える=全部やる、ではありませんからね。(^^;)

  ***を覚えることで、
  売り買いの***からの反転ゾーンを見つけやすくなります。

 (~中略~)

1~3がより成功率の高い****を発見する、
シンプルな基準です。

より精度を高めるなら、4、5も取り入れるイメージですね。
最初はフォワードテストで、
、1~3をチェックして試してみるといいでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということでした。

昨日のザラ場、ちょうどメルマガ発行後に売りました。
720売りで+100までで完結。

ナイトはノートレードでした。


で、今朝ですね。

各種平均線の下で推移、売り背景、
そして朝一の売りの流れで「これは今日は売りかな」
と思ったのですが、直後にほぼ高値まで一気に戻しました。

この時点で私の判断は「レンジに移行か?」でした。
等距離の上昇&下落はそうなることがままあります。

ですので、そこで買ったりはしませんが、
エントリーに関しては消極モードになりましたね(^^;

今のところノートレードです。
ま、もうちょっと見てみますけどね。


さて、本日の無料動画では
昨日からの売りの流れの振り返りと、
前場の売りパターンを解説しますね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「昨日からの売りの流れ」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

本日の無料動画はこちらをクリックしてください。