こんにちは、トレードコーチの金子です。

今日はさらに暖かいですね(^^)

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■ザラ場の振り返り

~~~~ゆるデイトレ~~~~

・**:**に********買いが**0で決まる

【*****以外の基準・注意点】

・*****上推移→買い有利
・*****買いは定番
・詳細は昨日の動画参照

■私の判断・行動

・ミニ5分足の*****を待ってエントリー
・+100円で終了

~~~~DT(ディープテクニカル)~~~~~

・5分、15分足の解説チャートを参照


■ナイトの振り返り

~~~~ゆるデイトレ~~~~

・**:**に*****売りが**0で決まる。
・*****では決まらず*****売りと考えると分かりやすい。

【リバーサル以外の基準・注意点】

・*****上推移につき買い有利→安易に***売りはやらない
・買いフィルターを外すだけの根拠は、
 22000大台に近いところへ一気に上昇して伸びたので、
 押し目へのプロセスだけでも利食いの可能性あり


■私の判断・行動

・ティラーソン国務長官の解任に伴う下落のあと
 戻りを見せたので、一過性の売りと見て就寝
・(監視をしていたら)15分足チャートで*****売りは検討

~~~~DT(ディープテクニカル)~~~~~

・5分、15分足の解説チャートを参照


■本日の方針

・*****で下げ止まれるかどうか
・**********す値動きがあるか
・戻りが先になると、定番的なトレードは難しくなるので
 DT(ディープテクニカル)採用
・DTなので必ずしも買いだけとは限らない

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日のメルマガより↓

>575買いで、+80円まで分割確定済み。
>上値はなかなかキビシイと思ってます。

ま、正直こんなイメージでしたけど、
結構上値はありましたね(汗)。

私は確定優先で+100でALL終了だったので、
そのあとはポカーンとしてました^^;

ま、こんなことの繰り返しがトレードですけどね。


今朝は、買うなら寄り付き付近の価格で、
伸びたところは危険だと解説していました。

理由はカンタン、半値戻し水準(700チョイ)に
近いところは売られやすいからです。

私は、コレという買いトリガーがなかったので、
何もやってません。


ハナシは変わりますが、直近の日経の動きについて少し。

個人的には戻りを試す過程という解釈ですが、
イマイチ爽快感に欠ける毎日という感じがしませんか?

理由はシンプル、「ザラ場のみ」チャートを見ると、
まともな陽線が出ないまま1000円戻ったことが分かります(^^;

要は、ザラ場には売られて、
ナイトは欧米(とくに米国)に引き上げられて高く戻る、
この繰り返しだったということです(汗)。


このように、なんとなくしか感じなかったことでも、
「絵=チャート」にすると意外にハッキリするのです。

そもそもチャートを見てトレードする理由のひとつはソコですよね。

ですので、それをさらに複雑にしなくて良いと思います。
ローソク足だけでも結構いろいろと分かるのです。

そして、それは分足でも日足でも同じです。
(違ったら困ります)

私がライフスタイルに合わせて「時間枠」を変えれば良い、
と言っているのはそういう意味です。


今日の無料動画では、そのあたりのハナシを、
ちょっと踏み込んで解説してみますね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「チャートを見る理由ってなに?」



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

本日の無料動画はこちらをクリックしてください。