こんにちは、トレードコーチの金子です。

雨が窓に打ちつけています。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■ザラ場~ナイトの振り返り

背景の特定は2種類

【1】

・********(ベアフラッグ)割れ失敗→買い目線
・日足で2本陰線が入る→押し目とみて買い
・****、75日線などで切り返す→買い目線(参考程度)

【2】

・日足レンジに付き逆張り目線→反転狙い
・100日線や過去に売られたゾーンが上にある→戻り売り目線
・連休前→一方的にトレンドが出ない

【1】【2】それぞれに合わせてプラン二ングすれば良い。

両方のいいところ取りは、
日足の押し目買いとレンジ下限からの買い。


■私の行動・判断

・スイング売りは260抜けでロスカット
・22060買いを+200円まで確定
・ナイトに【1】を選択してDT5分の買い
300買いで+20、40円まで確定して残りはロスカット


■本日の方針

・【2】順張りシナリオはアメリカの大幅下落で後退
→22000大台で止まれるかどうか
・***は上から下向きを開始、***はまだ上向きで価格も上推移
→売り買いアリを示唆
・***に***売り***0で決まる
・さらに***0に***買いが***0で決まる

以上からは、引き続き【2】のレンジ色が濃厚か

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


>ということで、久々の「定番買い」でした
>上は重いですが、まだ残りはホールドします。

昨日書いたこの玉は+200で終了しました。

手持無沙汰で、、、というわけでもないのですが、
ナイトで追撃の買いを入れました。

もしかしたらレンジ抜けもあるかな、
というイメージも少しありました。

これ、+40までの確定で朝起きたら残りロスカットでした。


私は寝てましたが、今度は『定番売り』になっていて、
みなさん売っていましたね(汗)。

で、さらに下からは『定番買い』になっている現状です。


昨日も書いたコレ↓

>このようなレンジに入ると、
>「よし、もっともっと行くだろう!」
>という目線はリスキーになります。

>では、どんな目線がベターかと言えば、
>「もうそろそろ折り返すのでは?」
>というある意味“疑いの眼線”というイメージです(^^;


このイメージと「定番」がうまく噛み合うと、
今朝メールを頂いた方々のようになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

仕事が忙しくあまり監視時間が取れないので、
デイトレをきっぱりとやめて、
スイングトレーダーに転身した「ハッシーさん」です。

買いをホールドして、ドテンの売りもしていますね。(^^♪
素晴らしいです。

===============================
2018年4月18日トレードメール(*仕掛けが4/18の意)

名前: ハッシー

買 3枚 ミニ

22005 → 22105 +100円 × 1枚 合計 10000円
→ 22305 +300円 × 1枚 合計 30,000円
→ 22005 0円 × 1枚 合計 0円

合計+40,000円


□■トレードの参加基準□■

日足は上向き全体的には買い有利の背景
60分はナイトに上がるも上値は限定的な状況

ギャップアップで始まり、9時過ぎにはナイトの高値を大きく抜いてきた
(買いの意思表明)
大台22000も超えてきたので、
**足のプルバックで9:30に22005で参加。


【反省・分析】

今日も寄付きから大きく上げたが、
スイングの負けなしの玉を持っているので
心に余裕をもってチャートを見られています。

いままでのセコセコしたトレードだったら、玉を持っていなかったら
焦って変なところでエントリーしていたと思います。
チャンスを待つトレードはうまく入れればとても楽なトレードだと思いました。

また今回はGMOクリック証券のCFDで別枠参加。
スイングや突っ込み買いに使う予定として金子先生に勧められて口座開設。

前回に大きな利幅を取ろうと、利益確定せずに引っ張ったら、
利益が取れなかったのを教訓に
同じリスクで限月の無いCFDなら
1枚当たりのリスクが1/10なので10枚で参戦。

リスクはミニ1枚と同じなので半分は+300円で利益確定。
残りはできるだけ引っ張る予定
サインは先物を採用(CFDは1円刻みなのと、
売りと買いの単価が違うのでわかりにくい)
先物のサインとチャートでその時のタイミングでCFDに発注

追記

4/24ナイトに建値22005にてロスカット(CFD共に)

CFDは4/24ナイトに●分足●●本線割れでドテンの売り参加
(200円まで確定済み)

===============================


また、インタビューなどで紹介済みの「みみんがさん」「はるさん」、
近日紹介予定の「ヤスさん」も売っていましたね(^^)

===============================
2018年4月24日トレードメール

名前: みみんが

売 4枚 ミニ

22300 → 22250 +50円 × 2枚 合計 10000円
→ 22225 +75円 × 1枚 合計 7,500円
→ 22185 +115円 × 1枚 合計 11,500円

合計+29,000円


□■トレードの参加基準□■
****線上推移で買い有利
分足買い***車以上確認
高値切り下げ確認
***す動き確認
売りの意思表明の後、******失敗→***失敗→***きた足で売り参加
利食い目処:22250(***足***付近)
22225(***線付近)
22185(上昇に対する半値戻し付近)
ロスカット:22335


【反省・分析】
22185の指値は通らないと思っていましたがまさかの下値。
また、アメリカの金利上昇でしたね。

===============================
2018年4月24日トレードメール

名前: ヤス

売 2枚 ミニ

22250 → 22200 +50円 × 1枚 合計 5000円

合計+5,000円


□■トレードの参加基準□■

・***上推移→買い有利
・しかし日足******達成
・***足で買いの***まで発車
・22300ゾーンは過去に何度か売られている
・4/19高値22360まで、あと10円の所で下落
・分足チャネルライン上限からの下落

以上から日足の極値と判断し、買いフィルターを外しての売り狙い

・******売りが複合的に***値で決まる
→その後***足***ライン(ベアフラッグ)割った足の安値割れで売り。

22250売り ロスカット22310抜け

【反省・分析】

スイング売りのポイントとなる所と判断し2枚でエントリーしたが
1枚は50円で確定、残りは買いサインが決まるまでホールド予定

===============================
2018年4月24日トレードメール

名前: はる

売 3枚 ミニ 9:40

22195 → 22225 -30円 × 3枚 合計 -9000円


売 6枚 ミニ 25:00

22255 → 22205 +50円 × 2枚 合計 10,000円
→ 22155 +100円 × 1枚 合計 10,000円
→ 22105 +150円 × 1枚 合計 15,000円
→ 22055 +200円 × 1枚 合計 20,000円
→ 22005 +250円 × 1枚 合計 25,000円


合計+71,000円

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
(~転載ここまで)


ということで、強いトレンドが無くても、
シッカリ稼げるというお手本、素晴らしいです(^^)


さて、「今日の無料動画」では、
昨夜の下落から今朝前場までのチャート解説をします。

また、昨日までの上昇、昨夜の下落を
みごとにとらえて収益を上げた方を紹介します。

その参加基準も、今回は多めに公開しておきましたので、
参考になるかもしれません。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
下記無料ブログにアクセスしてご覧ください。


>>> 「前半4ヶ月×3=今年の予想収益」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

本日の無料動画はこちらをクリックしてください。