こんにちは、トレードコーチの金子です。

ハワイ島の噴火、なかなか収まりませんね。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■ザラ場~ナイトの振り返り

・かなりの小動き相場
・無理をして小幅利益確定対応はあまりお勧めできない。
『コツコツどかん』の原因になる。
・対応策は、DT(ディープテクニカル)を利用して、

(1)買いをして辛抱強くホールド(バイ&ホールド)
(2)日足も参考によりいい押し目買いチャンスを待つ
(3)値動きのよい銘柄を選ぶ(CFDナスダック・ダウ先物など)


■私の行動・判断

・さすがに日経はノーチャンスと判断して、
ダウ先、ナス先でクルージング買い対応。


■本日の方針

・下から上昇してくる****に絡んで下げ止まり、
定番買いが発生したら買い検討。
・懸念材料は「値動き」と呼べるだけの値幅が出るかどうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


久々の大きな下げが来ていますね。

「日足のチャネル(ベアフラッグ)が相当程度伸びているので、
割れる可能性が高まってきた」というハナシを、
昨日と今朝も解説したところでした。

ただし、これは日足レベルの話ですので、
現時点(11:00)ではまだ確定したとは言えません。
(ほぼ確定だろうという予想はしてます)


で、今朝はスパッと負けました。

大台の抵抗は相当厳しいことは分かっていましたが、
いつもお世話になっている定番買いですので仕方なし。
+20は確定できたので全損ではなかったのが幸いでした(^^;

この下げにより、背景は『売り買いアリ』になるので、
久々に

久しぶりの大きめの動きになっていますが、
これはデイトレ的にも【朗報】ですね^^

なんせ値幅が無いと、
まともなフォーメーションにもならないし、
仕掛ける旨みもないのです。

ジリ高、小動き相場終了であればありがたいです(^^)


===『225戦略動画講座』収録コンテンツをご紹介=========

■トレンドラインの“ホントの”使い方講座

「トレンドライン?誰でも知ってるよ、そんなの。」

こんな感想を抱く方も多いかもしれません。
しかし、実際に「活用レベル」まで到達している人は、
私の知る範囲では非常に少ないのが現実です。

この動画セミナーでは、ラインの引き方の基本と、
近年増してきたその重要性について、私なりの解釈も含めお話しします。
今後ますます増加するコンピューターによる自動売買に、
個人投資家が負けないように備える意味でも、
一度見ておいて損は無いと思います

*わずか¥1000でこの内容 ⇒ ご購入はコチラから
=============================


今日の「無料動画」では、この前場の動きを受けて、
このあとの動きの予想と私の対応法をお話ししますね(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「小動き相場終了の狼煙かも?」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

本日の無料動画はこちらをクリックしてください。