こんにちは、トレードコーチの金子です。

いきなり酷い暑さに、、、熱中症に注意!

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■ザラ場からナイトの振り返り

【背景】

・日足で大きく見て行くと23000~22000のレンジ相場
・昨日の悪材料が出るまでは、上は600台下は400台のレンジ想定
・分足の流れで売りが発生して、ナイトにそのまま22000大台へ


■私の判断・行動

・ザラ場の売りは+200円まで確定終了
・ナイトにさらに追撃売り(5分**売り)
255売りで+100円まで確定終了
・「Bゾーントレード」
悪材料と22000大台接近頻度が近いので指値待ち伏せ買いはせず。


■本日の方針

・日足下限レンジで止まれるかどうかがポイント
・そのカギは、「アメリカの材料」
・昨日の悪材料が肯定されるか否定されるかで、
大きな流れが決まると言って過言ではない
・テクニカル的にも、下げ止まるゾーンなので、
追撃売りも難しいところ
・日足レンジ下限は直近安値21920まで想定しておきたい
・今朝、米政府関係者から悪材料否定発言が出るが、
トランプ氏は昨日からノーコメント。
・ハッキリした値動きは材料次第なので、
「値動きの良い乱高下相場対応=分足DT対応」が無難。
良いところで入れば、ハッキリしない背景に頼らなくても
+100円くらいは取れる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


まずは昨日の続きから。

>455売り⇒+15、+30、+60、+80、+100、残りホールド

この残りは+200で終了。

終了と同時に追撃売り(笑)、
ちょうど同じ価格になりました。

こちらは+100でALL終了です。
あんなに下値が出るとまでは想定外でした(汗)


当サイトのデイトレクイーン「みみんがさん」はこんな感じ(^^
==============================
2018年6月25日トレードメール

名前: みみんが

売 4枚 ミニ

22475 → 22425 +50円 × 2枚 合計 10000円
→ 22375 +100円 × 1枚 合計 10,000円
→ 22400 +75円 × 1枚 合計 7,500円


売 4枚 ミニ

22350 → 22250 +100円 × 1枚 合計 10000円
→ 22150 +200円 × 1枚 合計 20,000円
→ 22050 +300円 × 1枚 合計 30,000円
→ 22150 +200円 × 1枚 合計 20,000円

合計+107,500円

*参加基準省略
==============================
(~転載ここまで)


そして、今朝。

現物75日線、100日線などから、
さすがに追撃売りする場所ではありませんね。

私は「120買い」、+100でまず1回目を確定しました。

これは当サイトの『Bゾーン』トレードですので、
細かい確定は行いません。
ザックリ100円単位、あるいは節目で手仕舞います。
次は、下落の半値戻しあたりがメドでしょうか。


さて早いもので、もう1年の半分が終わろうとしていますが、
うまく対応できていますか?

昨年までは「ゴルディロックス相場」なんて言われて、
いわゆる“ぬるま湯”的な値動きが多かったですよね。

しかし、今年は違います。
そもそも年初から激動だったことを思い出してください。

実際に、想定外のようなアクションが次々と起きますよね。


ズバリ、今年のようなときこそが

・私たち個人投資家のチャンス!
・がんばる甲斐のあるシーズン到来!

であるということを、まず認識してください。

でも初心者や連敗中の方は、
なかなかそのようには感じられないと思います。


そこで、「本日の無料動画」では、
今年のような相場を乗り切る方策、
そのための【初心者向けのおすすめステップ】を紹介します(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「想定外のチャンスに乗るためのやさしいステップ」


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

本日の無料動画はこちらをクリックしてください。