こんにちは、トレードコーチの金子です。

バスケットボール代表、、、
最近盛り上がっていただけにちょっと残念。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■昨日ザラ場の振り返り

・日足レンジ相場でしかも小動き

・小幅な日足が横並びでレンジ形成をする場合は、
 上限下限で反転の値動きが連発する。

・上下のブレイク失敗で対応できる

・昨日はそのような状態ではなかったので、
 ゆるデイトレはノーチャンス


■私の判断

・朝にお伝えした通り、15分足の下限からの反転買い
+50円まで確定して残りは-15で終了。

・再度の買い直しも検討したが見送り(+50円前後は成功した)


■ナイトの振り返り

・ザラ場同様に特にチャンス無し

■私の判断

・ノートレード


■本日の方針

・円高が進行しているので、日経は売られている

・23日のジャクソンホールが材料視

・レンジ相場継続と判断して良いが、売り圧力には注意

・8/15から22000飛び台は買われているので下げ止まりゾーン
  (レンジ最下限ではない)

・まずは分足売りの流れが継続する可能性が大

・22000飛び台は下げ止まりゾーンであるが、
 レンジ下限ではないので、決め打ちの買いはリスク大

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということでした。


で、本日。

今日も昨日に続き、

寄り付き前の『デイトレのイメージチャート』を提示しました。


最初は「売り」からですね。

これ、ギャップダウンがなければ絶妙なシナリオでしたが、

ちょっと利食い幅が小さくなっちゃいましたね(^^;


・80売り⇒+15、+30、-5(終了)


“行きがけの駄賃”的なトレードに(汗)。


で、


1、事前の予測下値ゾーンに到達したのちに、

2、今日もまた『定番買い』が発生


この2つの組み合わせが実は重要な点です(^^


・100買い⇒+20、+40、+60、+80、+100、残りホールド中


定番だからって、必ず大きな上値があるとは限りません。

でも、もうこれで負けは無いので放置です。



さて、本日の「無料動画」では、

レンジ相場で効果を発揮する『定番トレード』

この当サイトの“看板的手法”の特長を少し踏み込んで話します


詳しくは無料動画セミナーで!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


>>> 「“定番祭り”終わらず(^^)」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
  皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
  クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>>>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック