こんにちは、トレードコーチの金子です。

甲子園が終わると、夏も終盤ですね。

さて、寄り付き前の<フォローアップボード>では、こんな感じ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。

■ザラ場の振り返り

・定番買いが決まる
詳細は昨日の動画のボードと動画で確認してください。

(~以下省略)

■私の判断

・100で買って引け際の定番売りで全て手仕舞い。
+125円で終了

・売りは一切考えず

■ナイトの振り返り

・レンジ上限の******トップ形成
・その後に***足定番売りが***0で決まる

【定番売り以外の基準・注意点】

・レンジ上限での***→強力、これのみで売っても良いくらい

・もちろん***しても絶好のチャンス

・十分に引き付けた状態でトリガー探し=定番売りの***

→こんなイメージで良い。あくまでも、
『日足のリーディング>定番』であることを忘れない。

■私の判断

・さすがに夢の中でした。(^^;)
・監視をしていれば、間違いなくエントリー。
・負けても単なる確率論のうちと割り切る。


■本日の方針

・深夜の定番売りは絶好のチャンスであった

・ナイトのザラ場***があれば狙い目

・まずは、下げ止まり目途に注意しながら売り目線、
その後は状況次第。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日の買いは、

メルマガ発行後に+80、+100、+125(終了)でした


今朝はまた、売りからでした。

ほぼイメージチャート(主に前場のイメージ)通りでしたが、

今日もまたギャップダウンで値幅を削られましたね(^^;


・205売り⇒+15、+30、+50、残り同値


現在(11:00)はまだ様子見中です。


まあ、今日も買いゾーンに到達して買われて上をテストして、

なんとなく十字足っぽく終わるかな

という勝手なイメージで見てますけどね。



さて、本日の「無料動画」ですが、

今日はちょいと“スペシャル版”です(^^)


ズバリ【口座の残高を増やす】という視点で考えたときに、

ビギナーやうまくいかない人向きの『トレードの優先順位』

に関してのアドバイスです!

(*一部を抜粋します)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【相場の周期と当サイトの手法の関係】


■日足上昇トレンドのとき

原則、買いだけに的を絞ります。

上昇トレンド初動は鋭い***になるので、

短期間で値幅も出やすくなります。

このときにはまだ「逆張り売り」にも妙味があります。


その後、トレンドが長期化***すると***になります。

ですから、このときには逆張り売りはほとんど旨味がありません。


買いの狙い方としては(⇒ 今日の無料動画にて!)



■日足下落トレンド


下落は速度が速いので定番売りはあまり出現しません。

買い***からの売り、売りの流れが***売りが基本となります。


応用としては(⇒ 今日の無料動画にて!)



■日足レンジ相場(保ち合い、ボックス)


レンジ上限下限からの逆張りが有効ですから、

定番の売りも買いも有効です。

レンジの上下幅が大きければ***も可能です。


ポイントは「***するか」という目線です。

上限下限へ向かう時のチャートは、それぞれ“トレンド”に見えるので、

現実的にはどうしても「反転への予測」が甘くなりがちです。


トレンド相場と違って、かなりの確率で反転ポイントを予想できます。

予想したポイントで(⇒ 今日の無料動画にて!)



以上、この3つの相場のイメージと具体的戦略を把握していれば、

相場に翻弄されることはありません

相場の転換期の切り替えと、自分の目線を癖を修正することが大切です。



今の相場は「日足レンジ相場」ですね。
だから、このように連日定番が決まるのです。


(~中略⇒ 今日の無料動画にて!)


まずは、3種類の相場の『2つを制覇』しましょう。


詳しくは無料動画セミナーで!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>> 「“口座の残高を増やす”に特化したトレード設計法」

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
  皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
  クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


>>> 本日の無料動画セミナーはこちらをクリック