おはようございます。


この相場への対応策は金曜日にお伝えした通りです。

「デイトレ」にこだわっている人は、この相場は稼ぎ時です。

良く動く銘柄でトレードをするのは、デイトレのみならず、

すべてのトレードの基本とも言えるでしょう。


もちろん、このような激動相場はずっとは続きません。
強気の上昇トレンドも日足レンジ相場も永遠には続きません。

結局、「背景を特定してそれに適したトレードをする=背景理論」なのです。

どの相場背景も、忘れた頃にやってくるのがミソです。(^^;)

最初は、背景の判定も手法の切り替えの判断も難しいでしょうが、

ボードと動画で連日お伝えしていますので、

少し遅れてでもいいですから対応をしてきましょう。



■金曜日ザラ場~ナイトの振り返り

まずは大きな流れをチェック。

24480高値から22240安値までの2240円幅の急落ですから、

さすがに、売り方の買戻しも入るでしょうし、

週足26週線もありますから、

続落、暴落はイメージしにくいところでした。


強い売りの流れが出ていますので、

高いところの売り、流れが出てからのPB売りが狙い目です。

もちろん、値動きが良いので買いでも取れます。

まさに、DT(ディープテクニカル)通りです!


***足をチェックしてみると、

直近では***********のレンジ推移中。

レンジと言っても、その幅は500円もありますから、

もう少し絞り込む必要があります。


こんな時には、いつもお伝えしているように、

時間枠を短くすると対応しやすいです。

***分足であれば「上下動(波)」が確認しやすいと思います。
*ロスカットを大きめに取るなら大きめの分足でも可


具体的な売買ポイントはDTチャートを参考にしてください。

DT(ディープテクニカル)を学びたい方は、

「練習帳」で手を動かしながら、ベストパターンを覚えましょう。


■私の行動・判断

・ザラ場はボードと動画で紹介した売りのみ

・ナイトはアメリカ開始からの下げを確認してプルバック待ち。

***分足で***確認からの売り。

・520売りで+100円で終了(**=Bを目途に利食い)


■本日の方針

・今日もDT(ディープテクニカル)で都度対応

・少し引いた目線も入れると***てウエッジ形状にも見えます。

売り優勢ながらも***も短くなっていますね。

なので、***も反転を狙うチャンスがあれば(~以下省略)。

・いずれにしても、変動幅が大きいので(~以下省略)。

301015.jpg 
(※このチャートはあくまで寄り付き前のイメージです。
  状況に応じて変更もあります。)

========================================
↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング