おはようございます。

昨日はやはり下げ止まりましたね。(^^♪

となれば、「大きく下げた後の戻り相場」となります。

戻り相場の特徴は、高いところでは、やれやれ売りが出て、

下がったところは反転完了と見た買いが入ることです。


「売り買いアリの相場」になることです。

もっとも最近は、急落相場で毎日売り買いアリですが。(^^;)

ここから気になるのは、

「一体どこまで戻るのか、このまま24500高値トライをするのか。」

ですね。

まずは、戻り高値23000どころから20800の半値戻しが目途です。

そして、日足ベースでの***=B計算ですね。

**が決まるには(~以下省略)。

注意点は、アメリカ大統領中間選挙を控えていることです。

日柄的にもこのまま年末の株高に突入するのは早いように見えます。

20800ゾーンが一番底とみても(~以下省略)。


■昨日ザラ場の振り返り


底打ちの可能性を警戒していましたから、

売り決めの負けトレードは無かったと思います。

前場後半の300以下は強烈に買われていましたね。

これを「アイスバーグ注文」(氷山注文)と言います。

自分の買い板を見せずに、ひたすら買い注文を入れるのです。

昔は「リフレッシュ」と言っていました。

最近は個人でもアイスバーク注文が出来るようです。

ともあれ、ザラ場の具体的な戦略はもう買い一本ですね。

DT(ディープテクニカル)を使ってどこかで買いましょう。


■昨日ナイトの振り返り


ナイトは15分足レベルで買いの***まで発車していたので、

***調整(下げ)は想定しておくべきでしたね。

値動きがいいので、売りの***を確認してから、

戻りを待って***に乗ることも出来ました。

***調整が入った後は「調整完了の買い」も出来ました。

値動きがいいので、レンジの押し引きだけでも売買が出来ますね。


■私の行動と判断

15分足の押し目買い320買い、+300円まで確定。

今回はCFDの買い玉数が十分でないのでミニ先物で対応。

適時確定をしながら、+500円までを狙う予定。


■本日の方針

「大きく下げてからの戻り」ですから、

戻り売りが出やすいゾーンをチェックしておく必要があります。

20800どころは8月安値=「過去有効******」です。

上からは***が降りてきています。

値動きがいいので、予測は難しいですが、

仮にここをクリアー出来ても、

今日は22000の手前が限界と見ていいでしょう。

具体的な戦略は、やや買い目線を強めにしながらも、

DT(ディープテクニカル)で売り買いアリの対応がベターです。

301031.jpg


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
  皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
  クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村


人気ブログランキングへ人気ブログランキング