おはようございます。

午前中にはアメリカ中間選挙の結果が出揃ってくるでしょう。

さすがに、結果や市場への織り込まれ方は予測不能です。

朝のシナリオはいつも通り作っておくべきですが、

よく動く相場や、材料含みの相場では、

「チャートを見ながら現場で判断する」ことがとても重要になります。

DT(ディープテクニカル)を使いながら現場対応ですね。


■昨日ザラ場の振り返り

昨日は寄り付き前のイメージチャートの「aパターン」でしたね。

2時間足右上がりのトレンドラインに沿って上昇しました。

同時に、上には厚いレジスタンスが控えていましたから、

高いところを追いかけるような買いはダメですし、

引き付けてからの逆張り売りもアリでした。

(DTチャート挿入)


■私の判断と行動

・ザラ場の買いホールドのみ

・ナイトに売りも検討したが、無理はせず。

買い玉は+100円まで確定できていたので、

買いホールドのまま、売りデイトレをやっても良い場面ではあった。
(※個人的には出来るだけトレード回数を減らしたい)

301107.jpg

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング