おはようございます。

日経は過去に買われたゾーンを下に控えていたので、

ザラ場は下げ渋り、アメリカ親分の反応待ちでした。

アメリカは下げた後に反発したので、

日経も大台割れまで売られたのち反発で帰ってきました。

スイング的な対応としては、

レンジ下限の買い、反発狙いの買いでいいと思いますが、

切り上がりやブレも考えると、

買われる価格をピンポイントで特定するのは無理です。

「天井と底は当てられない(当てなくて良い)」

と言われていますがその通りですね。


では、どのように対応したらいいのか。


1、ゾーンで捉えて買い下がり、ロスカットをしない

2、売りが枯れてからの反転を狙う(Wボトムや定番買い)

3、ゾーン最下限(と思われるところ)までじっと待つ


こんな感じでしょうね。


値動きが大きいので、指値待ち伏せ、

さらに安全管理と称してロスカットを入れるのはダメですね。

お金の無駄です。(^^;)

メジャーSQを控えて難しい値動きにもなりがちです。

「動いたら必ず取らないといけない。」と思い込む必要もありません。

私たち個人投資家にはノルマがありません。

良いチャンスをじっと待つことも戦略の一つです。

ある程度の値幅を狙うスイング系のトレードは、

デイトレに比べたらチャンスは少ないです。

デイトレ的な対応としては、

売りでも買いでも適時確定をしてけばチャンスはいつでもありますね。


■本日の方針

ナイトに日足下げ止まりゾーンの、

21000大台を割って大きく戻してきています。

監視時間帯であれば、デイトレであれスイングであれ、

買いをしていたでしょう。

別の言い方をすれば、メインディッシュは終わった可能性があるのです。

追加オーダーで、もう一品くらい出てくるかもしれませんが(^^♪


もう少し具体的に言うと(~以下省略)。


■昨日の振り返り

下げ止まりゾーンでアメリカ待ちの状態でしたから、

アメリカ時間までは買い狙い、その後は分足売り、

そして反転狙いの買いでした。

■私の判断・行動

・ザラ場の買いの残りはロスカット

・ナイトはアメリカ待ちなので監視はせず就寝

・前回入れ忘れた、21000大台手前+100円の指値をCFDで入れておいた。

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング
301211.jpg