おはようございます。

やはり昨日は相場の転換点になりましたね。

ゴルディロックス相場は終わっています。

昨年までの例外的な上昇の記憶に支配されて、

青天井妄想などは持たないようにしましょう。

上値を達成後や上値が詰まってからの下落の際には、

押し目買いをすると、結果的に「落ち目買い」になります。(^^;)


「今日の買いで負けてしまいました。

どのように下げ止まりを確認したら良いのでしょうか。

売りが苦手なので、どうしても下げ止まりを狙ってしまいます。」


という質問が来ます。

これは誰もが通る道ですから、決して恥じるようなことではありません。

まず第一に考えることは、

『昨日までの上昇トレンドにどれだけ乗ることができたか』

だと思います。

確かに初心者にとって売りトレードは難しい部分があります。

だったら、上昇トレンド中に買いトレードで取っていればいいのです。

買いに的を絞って徹底的に買いをしていれば、

19000から21000までの間に、突っ込み買いを始めとして、

結構な買いの利益を積み上げることができるはずです。

その買いトレードの中の負けトレードの一つが、

今日のザラ場の買いであればいいのです。

一番まずいパターンは、ジリ高相場で押し目を待ちすぎて、

上昇にほとんど乗ることができずに、

今日のように大きく下げたのを見て、

「やっと安いところを買えるぞ!」

と、急落の最中に短い時間足の下げ止まりで買ってしまうことです。

初心者の誰もが経験することですので、

何度か経験したら「上値を試したあと、あるいは

値が詰まってからの反転には注意」しましょう。


次に考えることは、

「売りトレードに関しても関心を持つこと」

だと思います。

「売りトレードもやれるのが一番」なことは言うまでもありませんが、

どうしても多くの人は買いに偏ります。

ですから最初は売れなくてもいいですから、

「この下落の流れを売りで取るには、

どう考えて、どこでエントリーしたら良いのか」

という視点を持つことから初めて下さい。

そうすれば、

「私は怖くて売れなかったけれど、売るならここだった。

今は結構利益が乗っている状態だ。」

という発想が出来ます。

そうなれば、単に下げ止まるだろうという甘い読みに

基づいた買いトレードなどは出来なくなるはずです。


この「脳内売りトレード」を何度もやっているうちに、

「今度は実際に売ってみよう!」

と思うようになるでしょう。

このように、少しずづ自分のトレードに対する

「信念」を変えていくことが大切だと思います。

トレードが上手な人は、自己分析が得意なだけでなく、

自分に必要な現場対応策を具体的にして、

一つずつ着実に実行できる人なんです。

出来上がったチャートでいいですから、

30分足で売るならどこが良かったのかをチェックしてみましょう。

まずは平均線を描画しないでトライしてください。


■昨日ザラ場の振り返り

前半は売りです。

上値の重さを連日確認して、アメリカとのバランスを考えたら、

「上に行かなければ一旦は下」という視点を持てたかがポイントです。

そんな状況の時に、時間足が大陰線で決まるような売りの流れとなりました。

シンプルに戻りを売ればいいでしょう。

後半は***買いも発動しましたし、

朝のイメージチャートの下限ゾーンで止まりましたから、

買いをしても悪くはありませんでした。

ただ、日足レベルで一旦の調整となれば、

何日か下げる可能性が高いので的確な利食いは必須です。


■昨日ナイトの振り返り

ナイトも素直に戻り売りでいいでしょう。

30分足でチャートでも売れましたね。

ポイントは、ナイトに戻りを見せた時に、

ザラ場の下げに対しての戻りが入ったので、

A=Bで下値を予測できたかどうかです。

100%の確率ではありませんが、

トレンドが発生すると、A=Bはとても有効です。


■私の判断と行動

・ザラ場の売りはナイトの戻りの、

30分足陰線高値710抜けの735で手仕舞い。

・その後は30分足戻り終了からの700割れを685で売り。

A=Bで500までをターゲット。

+170円まで確定して残りはホールド中。


■本日の方針

上値を試して5、9日線下推移開始となりましたので、

目先下落トレンド、あるいはレンジ調整となります。

25日線や日足のサポートなどもあるので、

一直線の下落はイメージしないほうがいいでしょう。

下落トレンドの入り口だとしても、

都度下げ止まりゾーンでは反発をしながら下げます。

これが下落トレンドの特徴です。

ですから、ある程度下げて上にスペースが出来たら、

買いでも狙って行けるでしょう。

戻り目途に注意しながら************を狙いましょう。

そして戻りが終了したら売ればいいと思います。

日足で1~3本押したら押し目買いも入りやすくなります。

20300~20500は日足で過去に買われてきたゾーンです。

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

310208-1.jpg