おはようございます。


以下が先週までのおおまかなイメージと戦略でした。

================================

【相場背景と戦略の確認】

明確に相場背景が変わるまでは下記の戦略でいいでしょう。


1、日足はジリ高またはレンジ判定

上昇しないなら下落する、という思い込みは持たない。

アメリカが崩れない限り日本も崩れない。

アメリカ上昇に対する日経連動は限定的。


2、10連休を控えて長期的なポジションを取りにくい


3、2時間足イメージチャートの、

サポート&レジスタンスをはじめとする、

横へのベクトル(力)を意識する。

4、具体的には、下げ止まりと上げ止まりへの反応を早くして、

反対サイドに到達するまでに利食い。


5、順張りはスペースの幅を見ながら慎重に

=================================

今週も概ね同じです。

ジリ高傾向が強いときは、売りは控えめに見ましょう。

デイトレに特化しても、ジリ高相場では売りは優位性がありません。

買いをして、忍耐強くホールドをするのが理想です。


■金曜日の振り返り

2時間足サポートゾーン下限で止まって反転、

日足高値群を抜いて22000の大台に乗せてきました。

ジリ高相場になると、「横ばい⇒上⇒横ばい⇒上」という

値動きになりやすく、現場ではタイミングが取りにくいですね。


12日の朝の2時間足の(~以下省略)。


レジスタンやサポートは「永遠」ではありません。
(*もしそうなら相場は横一線になるはずです)

では、どのようなタイミングでそれらを突破するのか?

それが正確に分かる人(AIも)はいないと思いますが、

【ローソク足のアクション】を観察すると、

ある程度までの予測はできます。


・大きな時間枠での強弱(日足買い優勢など)

・高安値の切り上がり(切り下がり)

・******の直近でのトライ

・イベントや時期(週末月末)などの「タイミング」

・買い方(売り方)の**********


どんなサポート(レジスタンス)もいつかは突破されます。

その際には、必ず分足の順張りトレンドが発生するので、

上記のようなポイントと合わせて観察すれば分かります。


■私の行動・判断

・640の買い玉を+300円まで確定して終了


■本日の方針

上値がどこまであるかが気になるところです。

週足チャートの******では22300前後が見えてきます。
(*週足分析チャート参照)

ちなみに指標的には以下の通り。

・騰落レシオ ⇒ 金曜日の時点で95%(140%前後から警戒)

・************から警戒

・************前後から警戒

現状、各種指標も高値圏を示唆するものはありません。


今日の具体的な戦略と方針は、

・2時間足でスバイク的(直線的)な値動きの後なので、

レンジ移行を想定するのが無難です。

・押し目を待つなら(あるかどうか分からないが)

高いところは手を出さずに(~以下省略)。

・金曜日ナイト後半で22000大台を安値とした

小幅のレンジを形成していますから、

午前中はここを中心に推移する可能性があります。

積極策としては(~以下省略)。

手堅いトレードは、ある程度以上の押し目待ちです。

2時間足イメージチャートの******ですね。

↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング