おはようございます。


明日あさっては注目されているFOMCです。

おそらく日本は方向感が出にくく、FOMC待ちとなる可能性が高いでしょう。


日足チャート的には、6連陽後の陰線2本で押し目完了になるか、

半値押し水準の20800までの押しを試すかどうかですね。

ただし、FOMCまではサポレジ対応でいいと思います。

サポレジ間のスペースを見ながらの対応を考えればよ良いでしょう。


・日足のサポレジ+1or2時間足トリガー ⇒ ゆるデイトレ

・2時間足のサポレジ+30分トリガー ⇒ デイトレ(ややゆったり目)

・30分の足のサポレジ+5or10分のトリガー ⇒ デイトレ


今週も基本は「サポレジ+トリガー」ですので、

時間枠の整理をしておきましょう。


■金曜日の振り返り

2時間足のサポートラインとレジスタンスゾーンの推移でした。

30分足でも想定サポレジ間の推移でした。

ザラ場の買いは分かりやすかったと思います。

ナイトはギャップダウン ⇒ 売りで取りたいスペースの大半が消化されました。

30分足サポートゾーンからの買いは可能でした。


■私の行動・判断

【ザラ場】

・950買いは+100円まで確定

 日足下げ止まりの可能性を考慮して残りはホールド中。

【ナイト】

・ギャップダウンで寄り付いた為、売りは見送り。

・30分足のサポートゾーンでの下げ止まりは確認したのみ。

 買いも特に検討しないで見送り。


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

20190617.jpg