おはようございます。


昨日はスイングトレードが大ヒットしました。

滅多にない大幅ギャップアップですからラッキーでしたね。

今回ほどのビックチャンスでなくとも、

日足チャートをしっかりと読んでホールドすれば、

デイトレよりも数倍効率の良いトレードができます。


スイングが苦手な方は、

「玉を持つとドキドキしてしまう。」と言います。

だからデイトレをやるという選択肢になるのですが、

それ(ドキドキ)はデイトレをやっていても同じですから、

デイトレでも小幅確定になりがちでお金は残りません。


スイングのほうが決断に要する時間にも余裕があります。

また、1週間に1回程度ですので分かりやすく、

デイトレよりもカンタンなことは確かです。

ホールドできないという方は、

CFDの10分の1レバレッジでも良いので、

まず慣れることから始めましょう。

ホールドすること、たまに大きなロスカットになることに

慣れてしまえば、デイトレよりもシンプルで収益性は高いです。

(~中略~)

デイトレのみと決めているもののイマイチ儲かっていない人は、

スイングもおススメします。


■昨日ザラ場の振り返り

「2時間足***+***トリガー+セカンドチャンス」の

買いパターンが出現しました。(*昨日動画解説済み)


大幅GAPップから最上段の***ですから、

買いチャンスと認識しつつも、

より良い押し目待ちで見送りは仕方ないと思います。

もちろん買い参加しても悪くありません。

トレンド方向に大きく動いて寄り付いた場合は、

基本的にデイトレは苦しくなります。(^^;)


■昨日ナイトの振り返り

ナイトは売りの定番パターンが出現しました。

・日足***B達成、日足レジスタンスゾーン到達(710-830)

・2時間足売りの***チャンス

・21730割れ売り

※***車と***チャンスの違い

「***」はローソク足数本で形成される一連の流れ(***グ)、
「***チャンス」はローソク足数本の線組み(最少プルバック)


■私の判断と行動

・195買いの利食いのみ
(※スイングトレードをやるとデイトレはサボりがちになる。
  ある意味当然であり悪い事でもない)


■本日の方針

日足***B達成して、日足レジスタンスゾーンにも到達したので、

当面のレンジ上限は決まったと見ても良いでしょう。

今度はアメリカ雇用統計待ちのムードが出てくるでしょうから、

やはり2時間足のレンジ想定が無難でしょう。


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

20190702.jpg