おはようございます。


アメリカ親分が調整に入ったようですから、

日経単独で上昇する可能性はほぼゼロです。

日経の本格反発は、アメリカの調整終了を待ってでしょうから、

スイングの買いなどは焦らなくていいでしょう。

少なくとも、2時間足下方チャネルが形成されている間は、

強い上昇はないと見た方が無難です。


上昇トレンドに転じるには、下方チャネルを脱出することからです。

その後に上方チャネルが形成されてからの買いでも遅く無いでしょう。

それまでの対応としては「戻り売り意識を強める」ことからです。

続落や戻りが浅い下落は取りにくいですからね。


ここまでは長い時間枠のイメージですが、

ザラ場の値動きは低下傾向で薄商いでデイトレも非常にやりにくいです。

売りで取れるに越したことはありませんが、

あまりムキになっても労力の割りには儲からないので注意です。


デイトレとしては、各サポートでは都度下げ止まりますので、

リバウンド狙いのデイトレ買いはアリでしょう。

慎重な判断、***チャンス狙い、伸びたところを買わない、

そして適時確定優先などを意識しましょう。


■昨日の振り返り

ザラ場は30分足売りが可能でしたが、

的確に利食いをしないと、あっという間に仕掛け値でした。(^^;)

後場には30分足の買いの***チャンスが発生しましたが、

ほんの少し上値を試しただけでしたね。


結局、終日下方チャネルを抜くことはなく、

ナイトはアメリカが始まってからのプルバック***の売りくらいでした。


■私の判断と行動

・スイング玉は無し

・デイトレは見送り対応継続


■本日の方針

スイングの買いは焦らなくて良いと思います。

アメリカ親分の指示を待ってから(***狙い)でも遅くないでしょう。


先回りをして出来るだけ安いところを買いたいというのは、

「上値が重いということを認識している裏返し」でもあるので、

日足の急所的な買いポイントも、余程でない限り、

自律反発程度と割り切ったほうがいいでしょう。


今日のさらに安いところは日足下げ止まりの急所に近いですから、

続落狙いの売りは注意が必要です。



↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング