おはようございます。


昨日のナイトに大きく反発しましたね。


●過去日足で買われたゾーン(日足下ヒゲゾーン)

で下げ止まる可能性が高かったというのがトレードの土台です。

ですから、デイトレというよりもスイングに近いですね。


昨日のザラ場から

「分足の流れが売り」vs「日足下げ止まりポイント」の構図

とお伝えしていたので分かりやすかったと思います。


あとはトリガー(参加のきっかけ)を探してエントリーです。

・2時間足****ゾーン下限で****線抜け

これがファーストチャンスになります。


**:30の****0抜けがセカンドチャンスですが、

ローソク足が横並び傾向ですから、

実際はブレイク足を見て****0くらいで買うことになったでしょう。



『日足の急所まで引き付けて反転を狙う。

   特に買いは下げ過ぎるので引き付けやすい』


ということを覚えておきましょう。


デイトレだけに夢中になると、

下手をするとナイトは続落狙いのトレードをしてしまいます。

利食い余地はありましたが、

売った直後に買いの準備が出来る人は少ないはずです。

さらに、DT(ディープテクニカル)で特筆するべき特徴がありました。

慣れてきたら参加の後押しとして使ってください。


・****パターン

ですね。詳細は解説チャートと動画で確認してください。


■私の判断・行動

・ナイトに270買い(スイング的視点)

・利食いは上のレジスタンス手前ごとに設定

・1回目の利食い+80円を確認した時は、

 強い買いが入ったので、2回目の490は取り消して

 3回目の560に回し、最後は650の+380円で終了。


■本日の方針

大まかに日足はレンジという判定でいいでしょう。
(※ローソク足は横並び)

ただ、8/6の19960からの強い買いと昨晩の買いで

2回下値を試して安値を切り上げました。

「強含み日足レンジ」と表現したほうがいいかもしれません。


今日はまだ買いの余韻が続く可能性がありますので、

押し目待ち、短い分足の順張り買いチャンスは残されているかもしれません。

売りに関しては、明確なレジスタンスや売りの意思表明を

セットに待ったほうがいいでしょう。


【先輩トレーダーの紹介】

インタビューでお馴染みの「NRTさん」です。

NRTさんは、サポレジとDT(ディープテクニカル)をよく理解されています。

条件の揃ったところの反転狙いをしています。

トレード回数は月に数回(5回程度)ですが、精度が高く、

建玉数もある程度ありますから、十分な利益を生み出しています。


NRTさんは少し訓練売買後、スグにある程度の枚数でトレードを開始しています。

負けて痛い目を見る事もありましたが、勝つときは十分に満足できる額なので、

また次の良いチャンスをじっくりと待つことが出来ます。

ですから細かいデイトレはしません。とても効率的ですよね。

3月から売買を初めて、6ヵ月で約100万円の利益を出しています。


リスクを抑えるためにデイトレで細かく利益を積み上げるという考え方は、

一見合理的のように思えますが、実際はそう甘くありません。

ちょこちょこトレードしていたら、

視野が狭くなりますし、利食い幅も小さくなります。

頑張ってデイトレをやってもお金の残らない方は、

スイングの急所だけでもデイトレをお休みして、

ガッツリと勝負してみてはどうでしょうか?

=================================

2019年8月13日トレードメール

名前: NRT


買 8枚 ミニ **:30 

20265 → 20580  +315円 × 8枚 合計 252000円


                  合計+252,000円

---------コメント---------

□■トレードの参加基準□■

◇シグナル足の特定

・2H足にて****確認(8/9 22:30の2H足より)。
 ****のサポートライン3回目下値トライするもトライ失敗。

・また、日足のヒゲゾーン下限を割って戻す。
  【シグナル足】****:00の30分足

◇エントリー
 ・シグナル足の上値抜けで買い。

◇ロスカット
 ・20200

◇エグジット(利食い目途)
 ・20580
   ※2H足のレジスタンス上限付近


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

20190814.jpg