おはようございます。


昨日は、

「30分、2時間足の上昇トレンド」(上方チャネル)

     VS

「2時間足のレジスタンス + 日足上ヒゲゾーン」

の攻防でした。


買いトレンド(チャネル)が発生するとジリジリと上昇します。

そのゆっくりしたスピードだけを見ると

「今にも下がるのでは」

と考えがちですが、当て勘で天井売りをすると勝率は低下します。


やはり「無理に売りと買いのバランスを取らない」
ということがお金を残す秘訣と言えるでしょう。

また、「週末のジャクソンホールまでは期待感で下げにくい」

ともお伝えしていましたので、売りは無理をしないで良かったでしょう。

買いは2時間足サポートゾーン「430-400」の

上限くらいまでは押してからトライしたいところでしたね。


■私の判断・行動

・ザラ場、ナイトともにノートレード
 (※あと一押しあったら買い検討もありえた)


■本日の方針

今日も状況はそれほど変わりません。


長い視点(2時間足レベル)でチャートを見ると

「高値更新力が低下してウェッジ形成中」です。

なので、昨日以上に買いは難しいと言えます。

では、スグに売りかと言えば、

天井らしいところを当てようとしてもいい結果にはなりません。

「良いパターン、セットアップが出たら売り検討」で良いと思います。

一例を挙げれば、長めの足で分かりやすい****などです。


逆にデイトレの視点に絞ると、昨日までのレジスタンスを抜いているので、

もう一段上のヒゲゾーンまでを狙えなくはありません。


↓それぞれ1日1回づつの応援クリックお願いします。
 皆様のワンクリックが無料動画作成の原動力です。
 クリックによる料金発生は一切ありません。人気投票ですからご安心下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング