2013年6月18日 23時0分54秒
今、ジムから帰ってきました。
モバイルPCを忘れてしまいましたが、
セット注文を入れておいたら+100円まで取れていました。(^-^)

■基準

【背景】

・○○○○○○○○○なので基本的に買い
 ようやく下向き⇒横ばい⇒やや上か?までになる

【絞り込み】

・○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○からの
 下ブレイクが失敗(ブレイクラインの内側に戻る)
 ⇒やはり売りは弱いと判断
 ⇒○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【トリガー】(参加の最終ポイント)

・○○○○○○○○○○○○○○○○○○即買い予定だったが
 ギャップアップしたのでしばらく様子見

・○○○○○○○○○ナイト高値抜けで買い

145⇒165 +20
⇒185+40円
⇒225+80円
⇒245+100円
⇒残りはホールド中



=============================

ザラバでは出来るだけ高いところを買わなようにしていますが、
ナイトは別です。流れが出たらザラバよりも素直ですから。

当然、上にある200高値は気になりますので、
まずは+20円を狙いました。

ジリ高になっているので、ちょっと前の相場のように
ロスカットは大きくなくて済みます。

1回目確定まで様子をみたらロスカットは
3分足のギャップ安値120割れに設定してジムに出かけました。

ジリ高相場なら120割れをしてきたら、ブレイクラインの
140に対して○○○○○○○○○の値動きになりますから、
再度仕切り直しか、保ち合いに戻ると判定しました。
少なくとも高いところの強気買いは失敗でしょう。

高いところを買っていくには勇気が必要ですから、
最悪○○○○○○○○○○○○○○○○○○が戻ってきたら
撤退するという安全策で現場対応しないと怖いですね。

200ラインも当然意識されると判断して細かく指値を入れて
おきました。

買い相場のナイト典型的なパターンです。
売りと違って急落して、急に戻ったりしませんから、
1~2回確定して流れを確認したら残りは放置できることが多いです。

だから、買いのほうが楽ができます。
逆にジリ高を凝視していると疲れて途中で降りてしまいますね。

ジムでたっぷりと練習をして帰宅したらほとんど約定しているとい、
最高のパターンです。(^-^)

買い有利の背景なんですが、まだ25日線は下向きですから
今日のザラ場のように高いところにぶつかっては押されての
繰り返しになりやすいので、明日以降も高いところは注意です。

では、おやすみなさい。(^-^*)/